TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン設楽、山崎夕貴アナが「小栗旬好き」であると暴露「おばたのお兄さんには悪いけど(笑)」

バナナマン設楽、山崎夕貴アナが「小栗旬好き」であると暴露「おばたのお兄さんには悪いけど(笑)」

2017.06.10 (Sat)
2017年6月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、フジテレビアナウンサー・山崎夕貴が「小栗旬好き」であり、小栗旬のモノマネ芸人・おばたのお兄さんと交際していると知った時に、「あ、本当に小栗旬さんが好きなんだな」と思ったのだという。

bananaman live 腹黒の生意気
bananaman live 腹黒の生意気 [DVD]

設楽統:多分、山崎さんのリードもあるんじゃない?それは。

日村勇紀:いやぁ、そう思うよね。本当に山崎さんがお好きなんだし、おばたのお兄さんもそうだし。

設楽統:俺の見立てだよ。あんまりこんなの言うことでもないかもしれないけどもね、山崎さんって、何かにつけてね、小栗旬さんわりと好きなの。これが面白いんだけど(笑)

日村勇紀:その話、教えて(笑)

設楽統:小栗旬さんのいわゆる出てる作品、そういうのをわりと観てるって話はしてたんだよ。

日村勇紀:ドラマやら、映画やら。

設楽統:だから、「小栗旬さん、わりと山崎さん好きだなぁ」ってイメージがあったの。

日村勇紀:ああ、前々から。

設楽統:そう。だから、本当にこれで、今回の件で「あ、小栗旬さんが好きなんだな」って俺は思ったの(笑)

日村勇紀:ふふ(笑)

設楽統:おばたのお兄さんには悪いけど(笑)

日村勇紀:だから俺もね、おばたのお兄さんには申し訳ないけど、「なんでおばたのお兄さんなんですか?」ってなった時に、モノマネが面白い、当然。小栗旬さんのモノマネが面白いっていうのは分かるけど。

設楽統:うん。

日村勇紀:でも、「なんで?」ってなった時に、小栗旬さんがバックにはあるんじゃないかって、どうしても思うじゃないですか。

設楽統:だって、一時さ、『信長協奏曲』の話ばっかり俺にするんだ。

日村勇紀:でしょ?

設楽統:でも、俺、申し訳ねぇけど、観てねぇから。「ああ、そうなんですか」って(笑)小栗旬さんがやったね。

日村勇紀:面白かったんだろうけど。

設楽統:タイムスリップして、高校生が信長になっちゃうっていうね。

日村勇紀:映画にもなって。

設楽統:その話を凄いしてた時期があるんだけど。だから、本当にそういうところがあるんだよ。

日村勇紀:あるんだよ。そこにきた時に、おばたのお兄さんが…いいタイミングだったんだろうね。本当に小栗旬さんに頭がまとわれてた時に、そこで現れたんだろうね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : バナナマン,設楽統,山崎夕貴,おばたのお兄さん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

本日の注目記事