TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 爆笑問題・太田、倉本聰脚本ドラマ『やすらぎの郷』で行われるバラエティ番組批判に激怒「誰に言ってんだ、この野郎!」

爆笑問題・太田、倉本聰脚本ドラマ『やすらぎの郷』で行われるバラエティ番組批判に激怒「誰に言ってんだ、この野郎!」

2017.06.07 (Wed)
2017年6月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、倉本聰脚本のドラマ『やすらぎの郷』で行われるバラエティ番組批判に「誰に言ってんだ、この野郎!」などと激怒していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:『やすらぎの郷』、相変わらず観てるんだけどね。いよいよ、津川さんが出てきてね。

田中裕二:津川雅彦さんが、とうとう。

太田光:津川雅彦さんが、ハワイ帰りの。プロデューサーかなんかで、中に入る人じゃないんですよ。

田中裕二:まだ入ってないんだね?

太田光:まだ入ってないっていうか、入らない。

田中裕二:あ、そうか。テレビ局の人は入れない。

太田光:それで、新たな番組を作るんです。

田中裕二:うん。

太田光:「今、年寄りが観る番組がない。ろくなものがない」って。

田中裕二:うん。

太田光:「くだらないバラエティばっかりだ」と。

田中裕二:うん。

太田光:「ギャーギャー騒いでるだけの、くだらないバラエティばっかり」…誰に言ってんだ、この野郎!

田中裕二:まぁまぁ(笑)

太田光:って俺は思うけど。

田中裕二:太田さんの顔もチラついてんじゃないの?倉本聰さんね(笑)

太田光:絶対にそうだと思う。俺は、絶対に入らないからね。

田中裕二:ええ(笑)

太田光:招待状きても。

田中裕二:招待状、来ないから(笑)

太田光:俺、放火してやろうかって思って。

田中裕二:ダメダメ(笑)点々と建ってるから(笑)一棟燃えても、凄い広いから。

太田光:最近ムカついて、観るたびに。

田中裕二:ずっと観てるくせに、何を言ってんだよ(笑)

太田光:観るたびに、「昔はよかった、昔はよかった」って言うんだよ。それでアンケートとったら、永六輔さんと中村八大さんの『夢であいましょう』と、なんとかの部屋ってね、それが有馬稲子なんです。

田中裕二:うん。

太田光:草笛光子さんの、『光子の窓』のことだと思うんだけど。それをもう一回、みんな欲してるからって。「昔はよかった、昔はよかった」って言いやがってさ。なんだよなぁ。

田中裕二:まぁね(笑)でも、そういうストーリーっていうかさ。

太田光:そういうストーリーってさ…「昔はよかった、昔はよかった」って言ってたってしょうがないじゃんよ。時代が違うんだからさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:俺だっていいもの作りたいって思ってるし。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:なんだよ。俺たちがいい加減に仕事してる、みたいなさ、ニュアンスなんだよなぁ。

田中裕二:じゃあ、観なきゃいいのに(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,太田光,倉本聰,やすらぎの郷,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

本日の注目記事