TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、「キレ芸」でブレイク時にフライデー記者が松葉杖を手に現れたと明かす「暴力をふるうかもしれないから」

カンニング竹山、「キレ芸」でブレイク時にフライデー記者が松葉杖を手に現れたと明かす「暴力をふるうかもしれないから」

2017.06.07 (Wed)
2017年6月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、「キレ芸」でブレイク時、写真週刊誌「フライデー」の記者が松葉杖を手に現れたと明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:ご飯を食べてたの。知り合いの店なのよ。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:その時に、俺とカミさんが先に入ったんだけど、お客さんがね、若いサラリーマンのカップルと、あと男同士の人がいたの。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:それで、その人達はあまりお店と仲良くなさそうな人で。一人、サラリーマンのカップルの男が、長時間外に電話しに行ったわけ。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:何となくカミさんと「電話長いね」なんて言いながら、メシ食って、酒飲んでいる時に(スパローズ)大和が来たわけ。「遅れました」「おう、飲もう飲もう」って。3人で飲んでた。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:それで「帰ろうか」って言ったら、1時半か2時。カミさんと大和はベロベロでさ。「もう、帰るよ」って言って帰って、新宿通りに出たところで、どうも(写真週刊誌『フライデー』に)撮られたらしいんだけど。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:何となくだけど、「仕事の話を店でしてた」とか、そんなの書いてあるから。あそこの店は、そういう店ではなく知り合いの店だから、そういうこと言うわけないんで。多分、あの電話をしに行った人なのかなぁ、とか。

吉田明世:本当に、そういう方がいるんですね(笑)途中で週刊誌に、お伝えしている方。

カンニング竹山:かもしれないしね。店の中のことも書いてあるからね。ただね、間違いはさ、そこからタクシーに乗って3人で帰って、俺とカミさんは「タクシーをおりて手をつないで、ラブラブで帰った」と書いてある。

吉田明世:そう、ここに書いてあるんですよ。「3人でタクシーに乗り込み、ほどなくして竹山と妻だけが下車した。すると、途端に二人は手をつなぎ、イチャイチャし始めたではないか。2009年の浮気報道では、妻に土下座したという竹山。それに懲りたか、今ではすっかり愛妻家のようだ」と。

カンニング竹山:あのね、フライデーさんはね、本当に優しくて。フライデーは昔、カミさんと同棲するしている時に、5人が「フライデーです」って来て、一人、松葉杖を持ってきたっていう。

吉田明世:え?(笑)

カンニング竹山:俺、心配で「怪我したんですか?なんで怪我したのに来たの?」って行ってたら、「竹山さんって、キレ芸で暴力をふるうかもしれないから、これで撃退しようと思って」と(笑)

吉田明世:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:「暴力ふるまわないですよ、俺」って、いうところから仲良くやらせてもらってる。

吉田明世:ああ、そうなんですね。

カンニング竹山:単独ライブ終わりも、女性のフライデーの記者が来た時に、丁寧に「これはそうですよ」って言ったら、あとでお手紙来てね、その方から。

吉田明世:あら、親切な方。

カンニング竹山:「あんなにもキチッと答えてくれたタレントさん、初めてで感動しました」ってきて。「あ、どうも」って、逆に電話したり何だかんだしたんんですけど。

吉田明世:へぇ。

カンニング竹山:そこから、フライデーさんと上手くやってるって、勝手に思ってるんですけど。

吉田明世:はい。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事