TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、フライデーに記事が掲載されたところ後輩芸人が一般人と間違われて「目線が入っていた」と明かす

カンニング竹山、フライデーに記事が掲載されたところ後輩芸人が一般人と間違われて「目線が入っていた」と明かす

2017.06.07 (Wed)
2017年6月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、写真週刊誌『フライデー』に記事が掲載されたところ、後輩芸人が一般人と間違われて、「目線が入っていた」と明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

吉田明世:竹山さん。

カンニング竹山:はい。

吉田明世:フライデー、見ましたよ(笑)

カンニング竹山:あ、そうですか。

吉田明世:載ってましたね(笑)

カンニング竹山:本当に、申し訳ない。テレビ関係者とね、愛人と3人で、メシ食ってたらね、フライデー撮られました。

吉田明世:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:本当に。でも、世間の全然話題にならない。

吉田明世:私も、ドキッとしちゃって、写真だけ見たら。男性2人に、女性1人。

カンニング竹山:そうなんですよ。

吉田明世:内、竹山さんなんですけど、一人が。

カンニング竹山:フライデーの記者がね、俺が奥さんとメシ食っている時に来て。「愛人ですから。これ、愛人なんですよ」って(笑)

吉田明世:はっはっはっ(笑)なんでウソついているんですか(笑)愛妻家の記事だったじゃないですか、もう。

カンニング竹山:いや、でもね…

吉田明世:幸せな記事。

カンニング竹山:怖いよ。あれ、10時半くらい頃仕事終わってさ。カミさんに「メシ行こうか」って。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:それで、近所の焼き鳥屋なんですよ。もう一人は、テレビ関係者じゃなくて。『たまむすび』にも来た、スパローズの大和(一孝)なんですよ。

吉田明世:はっはっはっ(笑)目線が。

カンニング竹山:大和、目線隠されてる、芸人だけど。

吉田明世:可哀想(笑)辛いですね、それは(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事