TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、早実・清宮幸太郎選手「高校通算ホームラン100本」達成と盛り上がることに疑問「早実は練習試合の数がハンパない」

伊集院光、早実・清宮幸太郎選手「高校通算ホームラン100本」達成と盛り上がることに疑問「早実は練習試合の数がハンパない」

2017.06.06 (Tue)
2017年6月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、早稲田実業・清宮幸太郎選手について「高校通算ホームラン100本」と盛り上がっていることに対し、「結局さ、練習試合の数がハンパないじゃん、早実とか」「比べちゃダメだよね。あの通算を比べはじめると、変な話になるよね」などと疑問を呈していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:早稲田実業の清宮選手がさ、通算高校生活100本塁打。大盛り上がりじゃないですか。

よく分かんなくない?高校の通算ホームランって、いつから言うようになったかね?あんまり…自分たちが現役の時は言ってたのかな?

西武に入った鈴木賢選手が、二個下くらいで、言ってた気もするな。でもさ、結局さ、練習試合の数がハンパないじゃん、早実とかって。

自分の学校だと、日曜日に多い時、二試合、普通一試合。練習試合やってたくらいだから。今、わけ分かんないよね。沖縄に招待試合で行って、遠征、土日のたびに今、招待試合色んなところに行って、早実vs沖縄の強い学校とか。名古屋の強い学校ってやってて。

しかもさ、可哀想だなって思うのがさ、高校の通算ホームランのトップの選手って、山本っていう神港学園っていう高校の選手で。俺、社会人野球マニアだから。その後、プロ入らないでJR入って。社会人野球やってて。

良いバッターだけども、「まぁまぁ」くらいの感じで。しかも社会人野球も引退して、駅員さんかなんかやってるのね。

それで、神港学園のグラウンドってスゲェ変わってて。両翼、普通、プロ野球の球場って両翼100 m、センター125 m。両翼100 m、センター100 mみたいな。凄い変わった形の球場なの。プロ野球の球場に比べれば、三角形に近いみたいな。右中間、左中間が全然膨らんでない球場だから。

恐らく、そういうある程度クセのある打ち方で、打ってた。球場の利があって、打ってた選手だから、比べちゃダメだよね。あの通算を比べはじめると、変な話になるよね。抜いた・抜かないの話じゃないよね。ある程度の目安にはなると思うよ。いっぱいホームラン打ってましたねって目安にはなると思うけど、1位とか、1位を抜く/抜かないみたいになってくと。だってさ、一試合、一試合、観てるわけじゃないじゃん。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,早稲田実業,清宮幸太郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事