TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、AKB総選挙は全アイドルが対象となるわけでもない「小さな村での話」であると指摘「かつて程の盛り上がりもない」

土田晃之、AKB総選挙は全アイドルが対象となるわけでもない「小さな村での話」であると指摘「かつて程の盛り上がりもない」

2017.06.05 (Mon)
2017年6月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、第9回AKB48選抜総選挙について、「日本中のアイドルがやっているわけじゃなくて、AKBグループでやっていること」であり、「小さな村での話」などと語っていた。

納得させる話力
納得させる話力 (双葉文庫)

土田晃之:熱い話(土田晃之、ACL決勝で韓国チームが引き起こした乱闘騒ぎに苦言「プロとしてあり得ない」「もうスポーツじゃない」)をした後にね、AKB総選挙。特に、何も思わないですね。

特に、AKB48に対する思い入れもないですし。まぁね、小さな村での話なわけですよ、言っても。だって、これはそうじゃないですか。アイドル総選挙で、日本中のアイドルがやっているわけじゃなくて、AKBグループでやっていることであって。別にほら、AKBファンじゃなかったら、「特に…」じゃん。

ただ、世間的な話題になるから、「見とかなきゃな、結果を知っておかなきゃな」ってなるから。何なら、テレビ中継したりとかしているけど。

でも、もう数年前。何年くらいやっているの?5~6年やってるの?これ。結構やってるよね。前田が1位になって、大島がなってとか。また前田がなって、で、指原だっけか?

とにかく、大田プロ勢だな、ずっとなんて言ってて。それで、まゆゆが勝って…9年もやってんですか?これ。だから、言えばかつてのほどの盛り上がり、実はそんなになくないですか。

票数はね。だって、熱狂的なファンの人たちは、「絶対に自分が推してるこの人を、1位にさせたいわ」って思うからね。絶対に、票数は増えるでしょうし、CDの売り上げ枚数も増えるんでしょうけれども。でも、何かほら結構、有名どころが辞退とかしているでしょ?

2009年からやっているんだ、結構やってんね。だから、今年ほらさや姉とか、出てないんでしょ?ねぇ、結構そうなってきちゃうとさ、あんまり知らん子だらけになってもさ。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,AKB48選抜総選挙,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事