TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、番組を降板させられる時にスタッフ側から説明される理由に疑問「全部ウソだからね」

オードリー若林、番組を降板させられる時にスタッフ側から説明される理由に疑問「全部ウソだからね」

2017.06.04 (Sun)
2017年6月3日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、番組を降板させられる時にスタッフ側から説明される理由に疑問を呈していた。

オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ

若林正恭:俺たちは、知ることできないからな。そういう上で話していることを。

春日俊彰:ああ、そうだね。どういう話をしてんだろうね?

若林正恭:まぁ、シビアだよ。飲みに行って、スタッフさんとかに聞くと、何を話されているか分かんない。

春日俊彰:うん。

若林正恭:たとえば、『体育会TV』なんて「いや、ここで一回、春日外しましょう」って、それはそういう人もいると思うし。

春日俊彰:いや、いるだろうね。

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:それはさ、『体育会TV』に限らずよ。

若林正恭:うん。

春日俊彰:それは、何人で会議してるか分からないけど。言い出す人がいて、まだ使うって言う方の人がギリギリ多いだけでね。

若林正恭:俺は、石井ちゃんとかもこういうポーカーフェイスで奥田さんとかも味方の顔をしてるけど、裏で何を言ってるか分かんないし。

春日俊彰:ああ、それは分かる。

若林正恭:「春日さんがなぁ、もうちょっとオープニングで『こういうことあったな』って言ってもいいのに」って話をしてるかもしれないしね。

春日俊彰:それくらいだったら、まだいいけどね。

若林正恭:いや、俺はよくないけど(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)もっとさ、「外す理由ありますかね?」みたいな。それくらいまでいっちゃったら…

若林正恭:そこまで全然話してると思う。

春日俊彰:「卒業…なんか、言い方ありますかね?」とか。

若林正恭:あと、番組終わる時の理由なんて、全部ウソだからね。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:全部ウソだよ。だって、俺らがレギュラーから卒業みたいになった番組だって、「オードリーがこの番組でやれる役目は全て果たしたので、卒業」って理由だよ。意味分かんないだろ?(笑)

春日俊彰:意味分かんない。たしかに、そういうパターンあるね。

若林正恭:蓋開けたら、「芳しくないからクビ」なんですよ。真実は。

春日俊彰:言い方だな。

若林正恭:オブラートで包むとなると、「この番組でやれることは全てやったので卒業」になるわけですよ。

春日俊彰:それは、はっきり言ってもらった方がいいのかね?

若林正恭:俺は、マジではっきり言ってほしくて。なんなら、文書で欲しいくらい。「ここがダメだ」っていうのね。

春日俊彰:なるほどね。

若林正恭:だから、進行をやらせていただく番組だって、「もうちょっとああいうところ広げて欲しいんだよな」とか。あと、サブ。サブはもう、凄いらしいぞ。…何を笑ってんだよ。知ってるからだよ、(放送作家)奥田は。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:ワイプとかも、「春日映すなよ、あんなバカを!」って(笑)

春日俊彰:『ヒルナンデス!』で?(笑)

若林正恭:いや、『ヒルナンデス!』ではなってないけど(笑)『ヒルナンデス!』はだって、ワイプ映ってんじゃん、だって(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事