TOPたまむすび ≫ 博多大吉、電子タバコ「IQOS(アイコス)」を吸い始めて「もう紙タバコには戻れない」と語る「もう、クサくて吸えないの」

博多大吉、電子タバコ「IQOS(アイコス)」を吸い始めて「もう紙タバコには戻れない」と語る「もう、クサくて吸えないの」

2017.06.03 (Sat)
2017年5月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、電子タバコ「IQOS(アイコス)」を吸い始めて、紙タバコにはもう戻れない、と語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話


博多大吉:僕、IQOS(アイコス)を吸い出して、普通のタバコに戻れなくなったんですよ。

笹川友里:それは、味の違いですか?

博多大吉:もう、全く違うの。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:もうね、20何年吸ってきて。色んな人に迷惑をかけてきた人間が言うのも何ですけど、もうクサくて吸えないの、口の中が。

笹川友里:ああ。

博多大吉:クサイとか大丈夫だけど、「よくこんなのを今まで僕、平気で2箱とか吸ってたな」と。

笹川友里:そうか。だって、普通の今までのタバコとIQOS専用のタバコがあるんですよね?

博多大吉:そう。それで、全く違う。

笹川友里:違うんですもんね。

博多大吉:普通のタバコは、ライターで火をつけて。だから、紙を燃やしながら吸うでしょ?

笹川友里:へぇ。

博多大吉:IQOSって、蒸しながら吸うんですよ。

笹川友里:ああ。

博多大吉:だから、蒸気で。

笹川友里:タバコ一度も口にしたことないのでわからないんですけど、味の違いで言うと、どう違うんですか?

博多大吉:まぁ、いろいろな差があると思うけど、一番分かりやすく言うと、火を使っていない分、何も燃えていない分、紙の味がしないの。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:普通のタバコは、ちょっと紙の味がするの。

笹川友里:ああ。

博多大吉:でも、それに気が付けたのは、IQOSと出会ったからなの。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:それまでは、全く気が付いていない。

笹川友里:これ、IQOSの宣伝ではないです?

博多大吉:全然違うの。逆に宣伝になっていないと思う、もう壊れたから。

笹川友里:そうか。

博多大吉:3月に手に入れて、何ヶ月だよ、と。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:でもね、これちゃんと言えばね、すぐ返ってくるらしいんですよ。

笹川友里:そうですか。

博多大吉:ネットにね、もう登録してあるの。1個、1個に実は製造番号が入っていて。

笹川友里:シリアルナンバーの。

博多大吉:そう。これがもう自分のIQOSで登録されていて。「IQOSがちょっとおかしくなりました」というのをポチポチとすると、最終的に「交換します」という画面が出て、何日かで届くんですって。

笹川友里:ああ、じゃあもうやりました?

博多大吉:やったんですよ。そうしたら、僕の最新型すぎて、「このバージョンのIQOSはまだ対応していません」と。

笹川友里:え!?型落ちが戻ってくるの?

博多大吉:そう、そう。いやだから一番新しい分まだ追い付いていない、このサイトが。だから、「メールを送って下さい」とあったから、メールを出しました。

笹川友里:はい。

博多大吉:たった一言「助けて下さい」と。

笹川友里:はっはっはっ(笑)助けが来るかな、きっと。

博多大吉:うん、返事が来るかな。

笹川友里:何日後に待っております、IQOSが。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,IQOS,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事