TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、自分は「肥満児の見本」で兄は「栄養失調の見本」として東京女子医大のポスターに写真が載ったと告白

伊集院光、自分は「肥満児の見本」で兄は「栄養失調の見本」として東京女子医大のポスターに写真が載ったと告白

2017.05.31 (Wed)
2017年5月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、自分は「肥満児の見本」で兄は「栄養失調の見本」として東京女子医大のポスターに写真が載ったと告白していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:兄貴は、小学校6年で29 kg、体重。超小さい人。俺はもう、肥満児の見本…俺、肥満児の見本のポスターで、女子医大に貼られてたんだから(笑)東京女子医大 第二病院に「これが肥満児だ」って。俺、モデルデビューですよ(笑)

これ、ちょっと引かないで聞いて欲しいんだけど(笑)ウチの兄貴は、小学校6年で29 kg で、当時、そんな言葉はなかったと思うんだけど。いわゆる拒食症からくる栄養失調っていうのかな。

だから、この飽食の世の中になりました、と。「昭和49~50年辺りは、もう飽食の世の中になりましたが、偏食から来るお子さんの栄養失調っていうのが、まだまだたまにありますから、気をつけてください」っていう、ポスターに兄貴は載ってたの。

それで俺は、「昭和49~50年頃は、戦争のモノのない時代を経験した親御さんからすると、体がデカイのは良いことだから、ドンドンご飯を食べさせるって思ってるかもしれませんけど、実は、肥満っていうのは良くないんです」っていうポスターに、俺は載ってたの。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事