TOP有吉弘行のSunday Night Dreamer ≫ 有吉弘行、「嫌われ者」であるドラマ『ウィッチャー』の主人公に大西英男議員を推薦「あの人くらいじゃない?」

有吉弘行、「嫌われ者」であるドラマ『ウィッチャー』の主人公に大西英男議員を推薦「あの人くらいじゃない?」

2017.05.29 (Mon)
2017年5月28日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、「嫌われ者」であるドラマ『ウィッチャー』の主人公に「がん患者は働かなくていい」発言が問題となった大西英男議員を推薦していた。

プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

有吉弘行:(『ウィッチャー』のドラマ化で)大丈夫なのかな?去年くらいに、僕は『ウィッチャー3』っていうゲームをずっとハマってやってましてね。

関太:はい。

有吉弘行:ちょっと、このラジオでもお話したことありますけど。

関太:はい。

有吉弘行:マジで、世界中から嫌われてるんですよ、ウィッチャーって。

関太:ああ。

有吉弘行:結構、蔑まれてるんですよ。だから、普通に街歩いてて、人助けしてんのに、「おい、ウィッチャーがいるぜ、気持ち悪ぃなぁ」「青白い顔しやがって。ああ、気持ち悪ぃ」「出ていけ、どっかに行け」って言われて、ずーっとそんな状態でやってんのよ、主人公。

関太:へぇ。

有吉弘行:ドラマ、できるかな、これで。

吉川正洋:どうなんですかね。

有吉弘行:主役、どうすんだろうね。そんな嫌われ者って言ったらね。

関太:嫌われ者…

有吉弘行:なかなかいないでしょ。政治家のあの人くらいじゃない?「がん患者は働かなくていい」って言った、あの自民党の人とか(笑)

関太:ふふ(笑)その人主人公のドラマ?(笑)

有吉弘行:そうじゃないと、だって…

関太:嫌われてキャスティングじゃないと思うんですよ(笑)カッコイイ方が、嫌われる役でいいんじゃないですか。嫌われ者をこっちに持ってくるわけじゃなく(笑)

吉川正洋:見た目も違いますからね(笑)

有吉弘行:じゃあ、三宅健君とか。「カッコイイ」って言うから。

吉川正洋:ああ。

関太:イケるんじゃないですか。

有吉弘行:あと、竹内力さんとか。絵だけで言うと。

関太:ワイルドなイメージで言うと。

有吉弘行:でも、三宅健君とか竹内力さんだって、そんな「青白い顔しやがってよ。早く出ていけよ」って役、イヤだろ、だって。みんなに嫌われてるから、ウィッチャーっていうのは。特殊な存在だから。人間であって、人間にあらずだからさ。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 有吉弘行,大西英男,ウィッチャー,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  有吉弘行のSunday Night Dreamer

本日の注目記事