本日の注目記事

笑い飯・哲夫、酔ったノンスタ石田に「胸倉を掴まれて」絡まれた過去を暴露「笑い飯、千鳥とかばっか推されやがって!」

2017.07.20 (Thu)
2017年7月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・笑い飯の哲夫が、酔ったNON STYLE・石田明に「胸倉を掴まれて」絡まれた過去を暴露していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:ベースよしもとも、飯さん(笑い飯)とか、麒麟さんとか、千鳥、ダイアンがトップになったときに、支配人がむちゃくちゃ…女性の支配人なんですけど、むちゃくちゃこの4組が大好きで。「この4組が正義だな」って感じで、さらに(観客の)男子化を拍車かけましたもんね。

笑い飯・哲夫:ああ、そうやな。

山里亮太:「キャーキャーなネタなところには、打席与えねぇよ」みたいな感じで。

哲夫:そうやな(笑)

山里亮太:逆に、そんなに飯さんたちをヒールに仕立て上げなくてもいいだろっていう(笑)

西田幸治:そう。本当に、あの時代にNON STYLEが頑張ってくれててよかったと思う。

山里亮太:ふふ(笑)

西田幸治:一組だけ、女の子のお客さんを呼んでくれてたから。

山里亮太:たしかに、NON STYLEは凄かったですね。孤軍奮闘してましたね。

哲夫:うん、ようやってたよね。

山里亮太:NON STYLEっていうのは、テンポとお客さんに分かりやすい笑いで。それが悪ではないんですけど、その真逆をいくチームとの色合いで、石田がストレス尋常じゃなかったんですよ。

哲夫:そうやったなぁ(笑)

西田幸治:ふふ(笑)

山里亮太:ベースの花見の時の酒の飲まれ方。

哲夫:ああ。ブチギレしてたもんな、石田なぁ。

山里亮太:ブチギレしてましたもんね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

岡村隆史、ノンスタ井上とガリガリガリクソンの名前がともに「ユウスケ」であると指摘「次はダイアン西澤裕介か」

2017.05.19 (Fri)
2017年5月18日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、NON STYLE・井上裕介とガリガリガリクソンの本名である坂本祐介がともに、「ユウスケ」という名前であることから、次に問題を起こしてしまうのが「ダイアン西澤裕介」ではないかなどと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:この間もね、もう一年に一回かな。コンプライアンスの方が、吉本のコンプライアンスの方が来て、「こういうの、ああいうの気をつけてくださいね」って話を、毎年一年に一回くらいするんですけども。

「こんなん、岡村さんに色々言うのもアレですけども、手本になるようにやってください。いちいち、こんなの言うのもアレですけど」って言うて、来てはるんですけど。それで、お話を聞くんですけども。

そんなん言うてる矢先に、ガリガリガリクソンがね、あんなことになってやね。ほんで、ガリガリガリクソンって、下の名前が(坂本)祐介なんですね。ほんで、(NON STYLE)井上も裕介なんですよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

山里亮太、NON STYLEを引き合いに出し「平和じゃなかったわ、ノンスタ」と井上のタクシー当て逃げを思い起こさせる発言

2017.05.11 (Thu)
2017年5月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、NON STYLEを引き合いに出し、「平和じゃなかったわ、ノンスタ」と、井上裕介のタクシー当て逃げを思い起こさせる発言をしていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:そういう時期なのかな。5月って、引き継ぎとか色々あってね。局担当っていう、各芸能事務所には、「あなたはTBSラジオの仕事の担当で、間に入って、色々TBSラジオさんとして、色々やってくださいよ」って部署があるんですよ、局担当ってね。

今日ね、局担当の方が引き継ぎで新しい人に代わったって。女性社員だったんだよね、ゴリゴリの。若い、何年目とかなのかな。1年目?いくつだい?年は。23?

23歳の可愛らしい女性社員さんですよ。「私は、この仕事を目指してよかったんでしょうか」って顔をしてますね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

ノンスタ石田、井上の「名言」付き日めくりカレンダーを見返してツッコミ「立ち止まることを恐れるな」

2017.03.24 (Fri)
2017年3月22日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、相方・井上裕介の日めくりカレンダー『まいにち、ポジティヴ!』を見返して、ツッコんでいると明かしていた。

石田明:(井上の)無理やり、ツッコめるところを探しに行ってるんですよ。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)ぶつかりに行ってる?お前が(笑)

石田明:はい。だから、あえて日めくりカレンダーを改めてみたり(笑)

まいにち、ポジティヴ!
【日めくり】 まいにち、ポジティヴ!  (ヨシモトブックス) ([実用品])

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

石田明:「やっぱり、こういうのって残るな」って。

ケンドーコバヤシ:あれ使っただけで、漫才できるわな。

石田明:いや、そうなんですよ。

ケンドーコバヤシ:アレ一冊持ってきただけで。

石田明:やっぱり、素敵なことを書いてるんですよ。「立ち止まることを恐れるな」と。「いや、お前や」みたいな(笑)

ケンドーコバヤシ:立ち止まれ、と(笑)

石田明:そうなんですよ、そうなんですよ(笑)

ケンドーコバヤシ:立ち止まって、一回、確認せぇ、と。

石田明:そうなんですよ(笑)あとね、「タイムマシーンなんて要らない」って書いてるんですけど、「お前、今一番欲しいやろ」って(笑)

西川貴教:ふふ(笑)

石田明:無理やり探しに行ってますよ(笑)

ケンドーコバヤシ:一本できるな(笑)

石田明:はい(笑)

西川貴教:手に当たりに行ってるやん(笑)ツッコミじゃなくて(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

バナナマン設楽、『ノンストップ』でノンスタ井上のことを「犯人」と言い間違えたことに言及「そんなに間違いでもないけど…」

2017.03.11 (Sat)
2017年3月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、フジテレビ系の番組『ノンストップ!』で、NON STYLE・井上裕介の謝罪会見についてのコメントで「本人」を「犯人」と言い間違えたことについて語っていた。

bananaman live 腹黒の生意気
bananaman live 腹黒の生意気 [DVD]

設楽統:ノンスタの井上君。

日村勇紀:ああ、よかったね、終わったね。

設楽統:謝罪会見してね。ぶっちゃけさ、もうさ、あの件に関してはさんざん、反省もしてアレなんだろうけどさ。

日村勇紀:うん。

設楽統:当人同士もね、もうタクシードライバーの方もさ、許していいってことでさ。

日村勇紀:そうだね。

設楽統:それはもうさ、当人同士であんだけやって、仕事も休んで、反省もしてって。「いいんじゃないか」って思うんだけどさ。

日村勇紀:うん。

設楽統:あれ、8日かな、会見。

日村勇紀:うん。

設楽統:『ノンストップ!』でやったわけ。その日のど頭、一発目のニュースでそれ、バーンってやって。

日村勇紀:井上君の記者会見ね。

設楽統:そう、そう。

日村勇紀:ありました、と。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

岡村隆史、NON STYLE井上復帰のために「単独ごめんなさいライブ」を行ってはと提案「テレビでネタやるよりも…」

2017.03.10 (Fri)
2017年3月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、NON STYLE井上裕介の復帰のために、「単独ごめんなさいライブ」を行ってはと提案していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:復活に向けてですけど、NON STYLEの井上が謝罪会見というか。ありましてですね。復帰に向けて頑張っていくということで。

まだ復帰も何も決まってないみたいですけども。これから、「復帰に向けて」と僕は思ってますけどもね。石田ともちょっと喋ったりしながら。多分、漫才でしょうし、テレビ云々よりも、NON STYLEの漫才と言いますか、劇場からの方がいいやろなって思ってますし。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

ケンドーコバヤシ、ノンスタ石田に相方・井上の扱いついて「表では調子に乗らせて、裏では常に凹まして」と要望

2017.03.10 (Fri)
2017年3月8日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、NON STYLE石田明に相方・井上裕介の扱いについて、「表では調子に乗らせて、裏では常に凹まして」と要望していた。

緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕 事件の真相に迫る
緊急特別番組 容疑者ケンドーコバヤシ逮捕  ~事件の真相に迫る・完全版~ [DVD]

石田明:謝罪会見ね、ちゃんと謝ってもいましたし、本当に申し訳ないと思ってるところもあるっていうのもたくさんあるんで、あれなんですけど…言っちゃうと、ちょっとぽっちゃりしてる。

筧美和子:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:俺の思惑からしたら足りひんかったけどね。「ぽっちゃりっていう手もあったか。でも、これは伝わらへんぞ、井上」って思ったから。

石田明:微妙なね(笑)

ケンドーコバヤシ:「俺は、バリッバリに髪の毛セットして、日焼けしてこい」って言ってたから。

石田明:そこまでいったら、「あ、コイツお笑い芸人やな」って。

ケンドーコバヤシ:「太ってる」は分かりにくいって俺は思ったの。本来、げっそりしてくるでしょうっていう、アンチボケをね、アイツなりに考えたのかもしれないけど。

石田明:ちょっとやっぱり「なんでやろな?」って。太ったからなんかなって思ったんですけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

石田明:ボタン、一番上、開いてなかったですか?

向井慧:いや…(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

ノンスタ石田、相方・井上が反省している態度を示すもやはり井上の人間性が出た「ビール事件」を語る

2017.03.10 (Fri)
2017年3月8日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・NON STYLEの石田明が、相方・井上裕介が反省した態度を示すも、やはり井上の人間性が出たという「ビール事件」について語っていた。

スーパー・ポジティヴ・シンキング 日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由
スーパー・ポジティヴ・シンキング ~日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由~ (ヨシモトブックス)

ケンドーコバヤシ:石田君、人づてに聞いた、この話はやめた方がいいですかね?

石田明:はい?

ケンドーコバヤシ:石田は直接言うてないんで。人づてに聞いたんで。

石田明:はい。

ケンドーコバヤシ:石田の口から、ビール事件のことを聞きたいんですけどね。

向井慧:ちょっと、タイトルが…(笑)

石田明:ビール事件ですね。井上の家でのビール事件ですね。

向井慧:ちょっと待ってください(笑)

柏木由紀:ヤバそう、ヤバそう(笑)

ケンドーコバヤシ:ビア事件です。

向井慧:喋ってもいい事件なんですか?

石田明:はい。僕は、井上の家に、一回、会いに行ったんですね。

向井慧:ええ。

石田明:会いに行った時にですね、僕がリビングに通されるや否やですね、僕は「ビールちょうだいよ」って言ったんですね。

西川貴教:ああ、はいはい。

石田明:井上が一回、立ち上がったんですけど、そこで何かを考えて、戻ったんですね。

筧美和子:ふふ(笑)

石田明:もう一回、座ったんです。恐らく…これは、僕の感覚で、恐らくですけど、「今、俺の家にビールがあっていいのか?」ってよぎったんだと思います。

西川貴教:ああ、なるほど。そうやな。

ケンドーコバヤシ:別にエエんやけどな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

ノンスタ石田、スガシカオに間違ってきた女性の捨て台詞に驚いた過去「スガシカってんじゃねぇよ」

2017.03.04 (Sat)
2017年3月1日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、スガシカオに間違えてきた女性の捨て台詞に驚いた過去について語っていた。

NON STYLE 12 前編 2012年、結成12年を迎える NON STYLEがやるべき12のこと
NON STYLE 12 前編  ~2012年、結成12年を迎えるNON STYLEがやるべき12のこと~ [DVD]

石田明:僕はね、一時(いっとき)ね、韓流スターの方に間違われまして。

向井慧:そうですね。

ケンドーコバヤシ:ああ、スラッとしてるしな。

石田明:そうなんですよ。全然分かんないんですけど、「イ・ジュンギさんですよね?」って言われて。

柏木由紀:ふふ(笑)

石田明:「違うんですけど」って。

向井慧:ノリようもないですからね(笑)

石田明:ノリようがない。

向井慧:フレーズも分からないし。

石田明:そう、そう。

向井慧:ああ、たしかにいそうですね。似てるんでしょうね、多分。

石田明:似てるんですかね、色々ありましたね。あと、本当に若手の頃は、スガシカオさんに間違えられて。

柏木由紀:ああ。

ケンドーコバヤシ:ああ、ちょっと入ってるね。

石田明:はい。

向井慧:スガシカオさんに間違えられて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

ノンスタ石田、吉本興業の大崎社長が相方・井上のことを「アイツはホンマにただのアホ」と発言していたと暴露

2017.03.02 (Thu)
2017年3月1日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、吉本興業の大崎洋社長が相方・井上裕介のことを「アイツはホンマにただのアホ」と発言していたと暴露していた。

スーパー・ポジティヴ・シンキング 日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由
スーパー・ポジティヴ・シンキング ~日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由~ (ヨシモトブックス)

石田明:この間、キングコングの西野が、吉本の社長とですね、2人で飲みに行ったらしくって。

向井慧:あら、凄いですね。

ケンドーコバヤシ:うん。

石田明:井上の話なんかする必要ないんですけど、井上の話になったらしくって。

ケンドーコバヤシ:ああ、話題になった?

石田明:社長がホンマに言ってたのが、「アイツはホンマにただのアホ」って言ってたらしくって。

柏木由紀:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!