TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、しずちゃんがボクシングの夢を息子に託すため「種子島の漁師をナンパしていた」と暴露

山里亮太、しずちゃんがボクシングの夢を息子に託すため「種子島の漁師をナンパしていた」と暴露

2017.05.18 (Thu)
2017年5月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、相方・しずちゃんがボクシングの夢を息子に託すため、「種子島の漁師をナンパしていた」と暴露していた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:(しずちゃんの)交遊録とかもビックリすんのよ。あの子、黒柳徹子さんと2人で美術館行ったりするからね。

不思議なのよ。なんか、蒼井優ちゃんとご飯食べてるとか。一番不思議なのは、そこにウチのマネージャーが行ってるみたいなことも聞いたりとかするからさ。

交遊録もそうだし、行動もさ、俺が一回、驚いたのは、一人で休みの日に種子島に行って、地元の漁師さんをナンパしてたとかさ(笑)

「なんでそんなことしたの?」って言ったら、しずちゃんボクシングやってて、で、自分で成し遂げたかった夢を、自分の子供に託したいってことで、荒々しい漁師に抱かれようとしたんだって(笑)で、「強い息子が欲しかった」ってことを言ってたけど(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,しずちゃん,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

本日の注目記事