TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、『うんこ漢字ドリル』が小学6年生向けまであることに驚く「3年生以上は心配だよね、親として(笑)」

伊集院光、『うんこ漢字ドリル』が小学6年生向けまであることに驚く「3年生以上は心配だよね、親として(笑)」

2017.05.16 (Tue)
2017年5月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、大ヒットしている小学生向け漢字教材『うんこ漢字ドリル』が小学6年生向けまであることについて、「3年生以上は心配だよね、親として(笑)」などと語っていた。

伊集院光:最近さ、『うんこ漢字ドリル』って、スゲェ売れてるんでしょ?要は、子供向けの漢字ドリルで。

とりあえず買ってきてもらったんだけど。『日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生』って。



たとえば、「手」っていう字を覚えるのに、「先生のお手本通りにうんこをしてみましょう」って。要は、例文の中にうんこが入ってて、子供が「はっはっはっ(笑)超面白ぇ、うんこって(笑)」っていう。

それが楽しいやつで。スゲェ売れてるんだって。こういう子供相手の金儲けを考える奴、凄い羨ましい(笑)羨ましいから、憎い。

1年生向けのものが、目の前にあって。「入り口、出口」っていう例文でさ、「うんこに穴を開けて入り口と出口を作る」みたいな例文にすると、「はっはっはっ(笑)超面白ぇ、超面白ぇよ」ってなっちゃうわけ、1年生の子が。

そういうヤツ、ベストセラーになってるんだけど。1年生のうんこ漢字ドリルに文句のつけようがないんだけど、売れてっから、6年生まであるわけ。6年、どう?(笑)

俺の中で、6年で…「宗」っていう漢字で、「僕がうんこを尊ぶ気持ちは、宗教とまた違う」みたいな。俺ね、3年以上は心配だよね、親として(笑)

でいて、「どうなのよ?」って。始まる前に構成の渡辺に「買ってきて、見てみるから」って。儲かってるって分かってるから。「これ、絶対に儲けてんな」って思ってっから。忌々しい。俺以外、俺よりも一銭でもお金を掴んでる奴は忌々しい。なんかケチつけようと思って見てるから。

親がさ、なかなか勉強に興味をもたないお年頃の子にこれを買い与えることで、勉強に興味持ってもらうってことじゃんか。「でもさ、うんこにも興味持っちゃうじゃん」みたいな、この辺の難癖のつけかたどうよって話になって。

6年生で、親に与えられた…1年生は凄い喜んでるけど、6年生くらいは、学校の先生とか親とかがダメだって要素も含めて、うんこを喜ぶわけじゃん。でも、6年生で親がオススメで買ってきて、食いついてたら「ちょっとアレだよな」って。

「うんこで喜んでんの、小学校3年くらいが限界だろ」って思ってたら、この番組、毎週のように大体、「うんこ」って喜んでるっていう(笑)49にもなって、基本、うんこだケツの穴だって喜んでんじゃねぇかってことで、結果、問題なしってことになりまして(笑)

これ、パクッて男根とか…「怒張」って漢字覚えたりするじゃないですか。そういうので、漢検二級の男根の読本とか作って、ドリルとか作って。新しい柳の下の泥鰌(ドジョウ)がね。「泥鰌(ドジョウ)のような男根だが、いざとなれば固い」みたいな(笑)それで泥鰌を覚える、みたいな。

そういうのを出したらどうかなって…出しませんけどね(笑)面倒くせぇしってことですけど(笑)


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,うんこ漢字ドリル,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事