TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、デヴィ夫人の飼い犬に脚を噛まれた過去を告白「ガブッと噛んで、ぶら下がりよった」

岡村隆史、デヴィ夫人の飼い犬に脚を噛まれた過去を告白「ガブッと噛んで、ぶら下がりよった」

2017.05.13 (Sat)
2017年5月11日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、デヴィ夫人の飼い犬に脚を噛まれた過去を告白していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:たしかに、小さい犬にギャンギャン吠えられる時あるよ。俺なんか、デヴィ夫人のこんな小さいチワワに、思いっきり足噛まれたんやからな。

「ちょっと、岡村さんウチの犬見て」って言われて。ロケ終わった後に、楽屋行って。「ほら、可愛いでしょ」って言うたら、俺が入ってきた瞬間から、4~5匹おってん、小さいチワワが。

もう、全員が「ウーッ」言うて。俺を見た瞬間から、何でかわからへんで、見たことない奴が入ってきたからやろうけど、牙を見せるようにウーッて言うてたんや。

そんで、お手伝いさんか何かわからないですよ、何かわからないけど俺を指差して、「ファニー、ファニー」言うてる人がやな、パッと手綱を外しよったんや。ほんなら、ザーッと俺のほうに走ってきてやな、1匹、このモモにガブッと噛んで、ぶら下がりよったんや。

「痛っ!」と思って。もう、ホンマ俺も、正直「どつこうかな」と思ったよ。痛いんですよ。だって、思い切り噛んでいるから。せやけど、デヴィ夫人が飼っている犬やし、どうしようもでけへんから、パッと振ったのよ、振ったらパーンと離してんけど。

ほんなら、このラジオで何回も言ってるけど、「この野郎」と思ったけどやな、デヴィ夫人、何って言うかなと思ったら、「あら、あなた何かした?」って。「ウチの犬に、何かしたの?」「いいえ」って。

「ありがとうございました」って言って、すぐに楽屋を出たんや。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,デヴィ夫人,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事