TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、アン・シネのパンチラ目当てでゴルフ場に詰めかける観客に苦言「渋いプレーを見ていただきたい」

岡村隆史、アン・シネのパンチラ目当てでゴルフ場に詰めかける観客に苦言「渋いプレーを見ていただきたい」

2017.05.13 (Sat)
2017年5月11日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、女子プロゴルファーであるアン・シネのパンチラ目当てでゴルフ場に詰めかける観客に対し、苦言を呈していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:テニスとかね、たとえば、シャラポワ、テニスかて言うたら、インナーでスコートって言うんですか、ああいうの穿いてるけど、まぁパンチラやって言われたら、パンチラになるんですけども。

それほど、ならないじゃないですか。シャラポワも綺麗やし、バーッと打ってても、何もそないにならないんですけど。あれは何でやって言うたら、何でエ口ガッパに見えるのかなと思ったら、やっぱりあのシステムなんですよ、ゾロゾロついていくっていう。

「ナイスショット!」って言うた後に、アン・シネが移動したら、おっさんらも同じようにズラーッと移動していく、あのシステムがどうしてもこのエ口いおっさんらの集団みたいに映ってしまってるんじゃないか。

スタジアムであったりとか、移動せぇへん。何かプレーをただ見る、スタジアム、リングサイド、砂かぶりの席、そういうのだったらわかるんですけど、ゴルフって特殊で、「お静かに」って言って固唾を飲んで見守った後、打った後に「ナイスショット!」って言って、それで一気に移動するじゃないですか。

なんか、そのゾロゾロついて行くのがやっぱりどうしてもエ口いなと思ってしまうし、どうしてもあの中に何人も「パンツを覗きに行っとんのやなぁ」って、やっぱり思ってしまうし。やっぱり、「セクシークィーン」ってつけてしまうのも、「ちょっと安易やなぁ」と思うし。

やっぱり、ゴルフって「紳士のスポーツ」って言われているわけじゃないですか。それなのにも関わらず、あんだけアン・シネのパンツを見たさにあんだけ集まってしまうっていうのが、また違う国の人達にも分かってしまうという。

そういうのちょっと、やっぱりなんやろうな、宮里藍ちゃんのプレーも見ましょうよ。もう、そんなバッチリ覗きに行くの、やめませんか?(笑)

それはちょっとやっぱり…歯を食いしばってでも良いですよ。いぶし銀のプレーを見に行きましょうよ。そんな急に、「アン・シネ来たから」言うて、4万人も集まってたら、日本のゴルフは盛り上がっていきませんよ。もっと、やっぱり考えていかないとダメなんじゃないかな。

もうだから、1ホールずつ席を設けるかやね。ゾロゾロついていくのは、やっぱりあんまり良くないかもしれない。あの見るというスタイルっていうのが、ちょっと違うんじゃないかな。間違ってたらごめんなさいね。間違っていたら謝るしかないんですけども、僕はもう、どうしても何かなぁ…パンツ集団に見えてしまうという。

「違う」っていうなら、言ってほしいんですけど、いっぺん皆さん「アン・シネ」で検索してみて下さいよ。「パンチラ」「パンテラ」いっぱい出てきますから。ホンマにもうちょっとね、歯を食いしばって渋いプレーを見ていただきたいな、というふうに思います。


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,アン・シネ,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事