TOP山里亮太の不毛な議論 ≫ 山里亮太、両親がとんねるずへの贈り物で用意したワイン入り紙袋に「ど下ネタの卓上カレンダー」が入っていたと明かす

山里亮太、両親がとんねるずへの贈り物で用意したワイン入り紙袋に「ど下ネタの卓上カレンダー」が入っていたと明かす

2017.05.11 (Thu)
2017年5月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、とんねるずへの贈り物として両親が用意したワイン入り紙袋の中に、「ど下ネタの卓上カレンダー」が入っていたと明かしていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:(地中海クルージングから帰ってきた両親から)僕にも、お土産ちゃんとあったんですけど。結構、リアルな良いお土産よ。向こうの方で買ってきた、ヴィトンの財布をいただきまして。

「これ、亮太使いな」なんていただきまして。それで、僕だけじゃなく、そのきっかけを作ってくれた、俺の親孝行の背中を押してくれたとんねるずさんにもお土産があるって言って。

「お土産、買ってきてるから、とんねるずさんに渡して欲しいんだ。収録の時、持ってってくれないかな。家に置いておいたから」って。家に置いておくきっかけは、ウチの部屋をお父さんが掃除しに来てくれたことなんだけど。「お父さんに持ってってもらうから、とんねるずさんに渡して欲しいやつ」って。

凄い良いワイン。ツアーコンダクターの人が何回もヨーロッパ行って、「一番美味いワイン」だっていう。「それを買ってきたから、とんねるずさんに。袋にもう入れてあるから、そのまま渡して」って言われて、「うん、分かった」って。

で、ちょうど先週の金曜日ですよね。『おかげでした』の収録に僕、行かせてもらうことになったから、「この日に渡そう」と思って。そこで、「どんなんなんだろう?渡すやつ」って思って、袋見たら、高級感のあるワインが入ってて。

「いいじゃない、いいじゃない」って。ふとその袋の奥底を見たら、「なんか入ってんな、他にも」って。「ワインだけじゃないのかな」って、パーッて袋に手を入れて、ゴソゴソってやったら、卓上カレンダーが出てきたのね、4つ。「なんだ?」って思って。

で、卓上カレンダー見たらね、イラストの卓上カレンダーなんだけど。イラストのタッチはね、古代ギリシャっぽい絵ってあるでしょ?神話とかで使われるあの絵のタッチの男女が、色んな体位でセックスしてるんです。

もう表紙がさ、『セックス イン ギリシャ』って書いてあんの。もう、のっけから3Pです。ヒゲだらけのギリシャの方の、ギンギンにいきり立ったポコチンを、パンチパーマの女性が後ろから前からっていう(笑)で、タイトルが『セックス イン ギリシャ』って書いてある(笑)

これ入ってて、「なんだよこれ」って(笑)どシモネタの卓上カレンダー。それが、「とんねるずさんに渡しといて」って袋に入ってたの。俺、震えたの。「どうしよう?」って。これさ、思ったわけ。「ひょっとしたら、ワインだけじゃね、盛り上がりに欠けるから、これで笑いも足してあげようかしら」っていうボケ。

だとしたらさ、天下のとんねるずさんに対して、僕みたいなど後輩の芸人の親が用意した、シモネタのカレンダーを送るという(笑)もし俺が袋に気づかず渡して、「ああ、山ちゃんありがとう。ワイン…」って、で、これを出した時の空気、もう怖くて(笑)

これはちょっとね、父ちゃん、母ちゃん勘弁してくれ、と。これは危ねぇ、事前に防げたかって思ってたんだけど。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,とんねるず,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

本日の注目記事