TOP爆笑問題カーボーイ ≫ 太田光、倉本聰脚本ドラマ『やすらぎの郷』で「ドラマ出演する売れっ子芸人」が意味なく死ぬ内容にツッコミ

太田光、倉本聰脚本ドラマ『やすらぎの郷』で「ドラマ出演する売れっ子芸人」が意味なく死ぬ内容にツッコミ

2017.05.11 (Thu)
2017年5月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、テレビ朝日系のドラマ『やすらぎの郷』の第21話で、「ナスを揚げて相手を呪う」という内容に驚き、さらにはその呪われた相手というのが「ドラマ出演する売れっ子芸人」であり、その芸人が意味なく死亡することに、ツッコミを入れていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:『やすらぎの郷』で、呪いの回があって。

田中裕二:はい。

太田光:八千草さんが、またいい芝居するんだけど。もちろん、それは大女優さんですからね。

田中裕二:うん。

太田光:浅丘ルリ子さんがね、かつての「お嬢」っていう大スターですから。誕生日パーティーしたら、客が集まんなくて。

田中裕二:集まんなかったんだ。

太田光:で、90万だか払わなきゃいけないって。頭来ちゃってさ。みんな、チヤホヤしてたのが、手のひら返しで。

田中裕二:うん。

太田光:そんな時に、八千草さんが「実はね。ナスを揚げて、その人の名前を呼んで呪いとかけると、結構効くのよ」ってなるわけ(第21話)。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:それで実際に、何人か…まぁ色々あって、やるんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:次の日に、本当に死んじゃうっていうさ。

田中裕二:スゲェ話だな(笑)

太田光:巷にいる人がね。それがさ、お笑い芸人なんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:お笑い芸人で、最近売れてて。ドラマとかにも出だした奴みたいなのが死ぬっていうさ(笑)完全に、倉本聰の…

田中裕二:ねぇ(笑)お笑い芸人で、ちょっと売れてて、ドラマに出るとか嫌いなんだろうね(笑)

太田光:凄い悲しくて。しかも、それが別に発展しないの、それだけなの(笑)

田中裕二:「お笑い芸人が、ドラマに出るのがムカつく」って言いたいだけなんだ(笑)

太田光:そういう感じ(笑)しかも、たけしさんクラスじゃないの(笑)

田中裕二:最近、出だしたぐらいだから(笑)

太田光:悲しいなぁ。

田中裕二:児嶋だな、アンジャッシュのな(笑)

太田光:そうだろうね(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 爆笑問題,太田光,倉本聰,やすらぎの郷,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

本日の注目記事