TOPオードリーのANN ≫ オードリー若林、三谷幸喜に混み合う喫茶店で相席を勧められるも断ったと告白「指で小さいバツを作りまして(笑)」

オードリー若林、三谷幸喜に混み合う喫茶店で相席を勧められるも断ったと告白「指で小さいバツを作りまして(笑)」

2017.05.07 (Sun)
2017年5月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、脚本家・三谷幸喜に混み合う喫茶店で相席を勧められる、断ったと明かしていた。

オードリーのオールナイトニッポン 一年史
オードリーのオールナイトニッポン 一年史

若林正恭:まぁ、三谷幸喜に会うんですよ(笑)

春日俊彰:ああ、そう。

若林正恭:近所を散歩してたり、喫茶店に行ったりすると。

春日俊彰:へぇ、ああ、そう。

若林正恭:前もね、友達と喋ってた時に、三谷さんがきて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:三谷さんに「若林さん、メールでやりとりした話(オードリー若林、喫茶店で「あなたの後ろにいます」と知らない番号からの恐怖のショートメールが届くもその正体は「三谷幸喜さん」)。ちょっとね、ラジオで話してたことが、事実と違ってましたよ」みたいなことを言われて(笑)

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:「三谷さん、そこは」みたいな話があって。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:で、三谷さんも新聞の方にね、三谷さんサイドからの話を書かれてて。俺がほら、「警察に突き出しますよ、このアドレスを」っていう(笑)

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:あったじゃない。「それを、コラムに書いてもいいですか?」って言われて。「あ、嬉しいですよ、逆に書いていただいて」みたいな話があって。

春日俊彰:うん。

若林正恭:その夜に、また三谷さんからメールがきて。「先程は」みたいな。「今度、家に行きますんで」みたいな(笑)「家に行く」っていうふうに言うことを、どうも面白いと思ってる節があるんだよね、三谷さん(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)まぁまぁ、面白いよね(笑)「家まで行っちゃう」っていうね(笑)

若林正恭:「家に伺う」みたいなことをね(笑)天才ですからね、ちょっと変わった引っかかりがあるんでしょうけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺も、返すわけですよ、メールをね。「ばったり会った、今日くらいの短い尺の立ち話がちょうどいいんで、これからもばったり会ったら、短めの尺で話しましょう」みたいなことを返したのよ(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:それで、また喫茶店で会ってさ。混んでて、満席だったんですよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:三谷さんが座ってて、「あ、三谷さんだ」って思って、ご挨拶行こうと思って。「新聞のコラム、読ませていただきました。ありがとうございます。すみません、なんか色々」みたいなのがあって、またちょっと離れて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:空いてる席を探したら、全部埋まってて。そしたら三谷さんがテーブル一つで、2つの椅子なんですよ。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:一個空いてるわけ、三谷さんコーヒーかなんか飲んで。三谷さんが、5 mくらい離れたところで、俺に目で合図しながら、「ぜひ、僕の前に座ってください、席空いてないなら」みたいな。手を差し伸べてたんですよ。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:僕は遠くからね、指で小さいバツを作りまして(笑)

春日俊彰:おお(笑)

若林正恭:テラスの方に指さしてね(笑)テラスの方に行ったんですけども(笑)

春日俊彰:それはたしかに、キツイもんね(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:それはキツイよ(笑)座っちゃったら終わりよ(笑)

若林正恭:いや、春日さん、「キツイ」ってワードはどうかな(笑)

春日俊彰:いや、キツイよ(笑)

若林正恭:俺は、キツくはなかったけどね(笑)

春日俊彰:いやいや、それはズルいじゃない(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:それは、三谷さんにも悪いしね。気をつかわせちゃうだろうしね。座ったら座ったでね。向こうもお仕事あるだろうし。

若林正恭:そう、そう。気をつかわせてしまうっていう配慮から。

春日俊彰:そうね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : オードリー,若林正恭,三谷幸喜,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

本日の注目記事