TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、稲村亜美が始球式で自己最高103 km/hをマークしたことに驚く「野球したらエエのに」

岡村隆史、稲村亜美が始球式で自己最高103 km/hをマークしたことに驚く「野球したらエエのに」

2017.05.07 (Sun)
2017年5月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、タレント・稲村亜美が始球式で自己最高となる103 km/hをマークしたことに驚いていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:あの人も凄いなぁって思って。ほら、凄い始球式やる人、いるでしょ?グラビアの人。

神スイングの人。今、だから凄いよね。あそこに目をつけたって。あんな仕事の露出の仕方、ある?

ほんで、自己最高を目指してはんねんで、あの人。103 km/hかなんかやろ。始球式で、どんどん自己最高を出していこうとしてはんねん。野球やったらエエんちゃうん?だって、あれはあれで、仕事としてさ、パンチラやないけど、やらなアカン人もいるわけじゃないですか。

必ず狙ってるやん。もともと、短いの穿かされるやんか。パンチラ狙って、脚上げて、やるやんか。それを本格派みたいなさ(笑)神スイングの人がさ、本格派で短パン穿いてやで。ビシーッ103 km/h投げてやで。「自己最高出ませんでした。また次、頑張ります」って。

始球式やから。こんな仕事の仕方もあんねんなって思って。エライところみつけはったなぁっていうのと、一つ、枠なくなったなっていうさ。一人であんだけ…このペースでいくと、年間、30試合くらい投げるつもりでいはんねやろ(笑)

それはさぁ、それで…昔懐かしいブブカとかがさ、パンチラ載せてた時代があったわけよ、チンパクの後に。チンパクの後に、パンチラっていう。「チンパク、先過ぎたやん」っていう(笑)「段々、可愛いなってきてるやん」っていうのがあったけど、そういうのがあったにも関わらず、もう普通にさ。「自己最高出ませんでした。次、また頑張ります」って、始球式やる気まんまんやんか、あの子。

凄いなぁって思って。始球式だけで自己最高を更新していこうとしてはるわけでしょ?よう考えたら凄いで、あれ。

俺、だから思ってん。「野球したらエエのに」って思ったのよ。でも、あの人は始球式というポジションを見つけたし、そこはあの人、譲らはれへんわ、もう。

なんなら、みんな見たいやん。「あ、103 km/hやった」とか。ヘタしたら、マサカリ投法の人…村田兆治くらいは出るんちゃうかなって思ってるから。

だって、ビールの売り子さんで可愛い子がおるって。芸能界でグラビアでやる子がいてる。おのののか。「こんなんあんねんな」って思ってたらやね、CMで神スイングしてる、「あの人は誰や?」言うたら、「この人や」ってなって、グラビアになって、そっから始球式やで。

なんか、「届かなかった」とか。「一生懸命練習して、届かなかったわぁ」とか、「うわ、ワンバウンドしちゃった」「暴投しちゃった、わぁ、ごめんなさい」っていう時代はもう終わった。今や、ズバーン投げて、「うわ、103 km/hか」っていう時代になってしまったという。

だから、もうね、BeautyPlusなんて話してるのは格好悪い。「なんかオモロイことないかなぁ」って言うてるのは、もう古いねん。どんどん、どんどん、新しくなっていってんねん。

だからもう、ダメなのよ。今から短いスカート穿いて、パンチラでこんなんしてパンツ見せてるような始球式では、ダメな時代になってしまった。「届かなかった。あんだけ練習したのに。恥ずかしい」って、言って、スタンドにパーッて手を振って帰っていく時代は、もう終わった。

いいですか?今や、始球式は103 km/h、ただ構えてビシャーッ投げる時代がきたんですよ。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 岡村隆史,稲村亜美,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事