TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、間寛平が木から落下して骨折して「サルも木から落ちる」を体現したことに言及「こんな面白いことある?(笑)」

岡村隆史、間寛平が木から落下して骨折して「サルも木から落ちる」を体現したことに言及「こんな面白いことある?(笑)」

2017.05.06 (Sat)
2017年5月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、動画配信サービス「ツイキャス」で、間寛平が自身の木登りイベントの生配信中、高さ 5 m の木から落下して鎖骨・肋骨を折り、全治1カ月の重傷を負ったことについて語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:(間)寛平さんが、木から落ちたというね。これね、僕ね、関西の方で東京はやってないねんけど、ローカルで『おかべろ』という番組をやらせてもらってるんですけど、そのコーナーで、寛平師匠、出てくれてはるんですよ。

それが、村上ショージさんと寛平さんの2人で、ツッコミいてない、2人の自由なロケなんですけど。それで、何本か撮りだめしてはるんですけど、もうないねん、ストックが。

ほんでもう、ショージさんとでしょ。ショージさんが、もうすぐにスタッフに電話かけてきて。「どうしましょう?」言うて。2人でやってるもんやから、どないにもしようないっていう。

誰か助っ人立てんのかどうか分かりませんけども。ただ、こんな面白いことある?(笑)あんだけさぁ、池乃めだかさんと、寛平さんでサルとネコであんなんやっててやで。ほんで、「サルも木から落ちる」を、まさにやりはってんから。

「こんな面白い記事、ないなぁ」って思って。「神がかってんなぁ」って思って。僕なんかもね、「おサル」「おサル」言われてきてるからやね、自分もやらなアカンよね。やらなアカンっていうか、たこ八郎さんが海で亡くならはったように、こうやって寛平さんも木から落ちて骨折しはる。

「ほんなら、岡村隆史は何を伝説で残せんねや」ってことになってきますからね。何がエエの?私の伝説って。

何も思い浮かばない。こんな面白いことをされたら。こんなんも、なかなかないですよ。今日なんかも、その収録あったんですけどね、(過去の収録では)元気にロケやってはるんですよ。それ見たら、笑ってもうてね(笑)

「この時は、まさか木から落ちるなんて、夢にも思ってはらへんのやろな」ってロケをやってはるから。楽しく見させてもろたんですけど、今、かなり落ち込んではると思いますけど、安静にしていただきたいと思います。

僕も、いずれなんか素敵な伝説を残させていただきたいと思います。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 岡村隆史,間寛平,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事