TOPたまむすび ≫ 博多大吉、『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」で千原ジュニアが披露した小栗旬のモノマネに衝撃「度肝抜かれた」

博多大吉、『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」で千原ジュニアが披露した小栗旬のモノマネに衝撃「度肝抜かれた」

2017.05.05 (Fri)
2017年5月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・博多大吉が、テレビ朝日系の番組『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」で、千原ジュニアの披露した、小栗旬のモノマネ(正確には、芸人・おばたのお兄さんが行う小栗旬のモノマネの真似)に「度肝抜かれた」と語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:ジュニアさん、(『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」で)もう担架で運ばれたんじゃないかな(笑)あんだけ動いたら(笑)

笹川友里:いや、小宮さんとジュニアさんに関しては、本当に、あの予期せぬ動きをされますよね。

博多大吉:そうね。僕も、だからダンスチェックロケの時に、結構言われてたんですよ、スタッフさんから。「大吉さんは上手い」と。

笹川友里:そう。大吉先生は、凄く周りの方に比べて、お上手だった。

博多大吉:なんか絵になるから、「このままだと面白くない」みたいなことを。

笹川友里:あ、確かに「絵になる」っていうのは、スタイルが良いからね。手足が長いから。

博多大吉:いや、いや、いや(笑)色々なね、そういうフォローの言葉もありがとうございます、ですけど。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:うん。そのくらいのフォローじゃね、もう立ち直れないくらいのものは、もうお見せしてしまったんで。

笹川友里:ああ(笑)

博多大吉:ただ、「僕、上手いのかな?本当に上手いのかな?」って思って、行って。ジュニアさんの、一発目のおばたのお兄さんだったかな。「まーきのっ!」っていうやつを見た時に、度肝抜かれた(笑)

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:「ウソ!?このレベルでやるの?今日」と思って。

笹川友里:ジュニアさんって、本当にああなってしまうんですね、意外だった。

博多大吉:やっぱりだから、ダンス苦手な人って、そうなるのね。

笹川友里:そう。ジュニアさんって、踊れそうじゃないですか、佇まい的には。

博多大吉:踊れるというか、僕もそうだと思うんですけど、上手いことそつなくまとめそうでしょ?

笹川友里:あ、そうです。器用にね。

博多大吉:でも、多分、僕とジュニアさんの場合は、手足が長いから。もうだから、大きな恐竜と一緒。ブロントザウルスとかと。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:だから、向こうまで伸ばした手を、どのスピードで戻してくればみんなと同じ動きになるかが、分からないのよ。

笹川友里:なるほど、なるほど(笑)

博多大吉:だから変にショートカットしようとして、ピンと伸ばすべき腕を、途中まで伸ばして、ここで調整を本能的にしているんじゃないかな。

笹川友里:ああ。

博多大吉:だから、変な動きになるんじゃいかな、と。踊れないなりの分析ですけど。

笹川友里:だから、あれですよね。アンガールズさんの動きを多分、普通の身長の方がしても、そこまで気持ち悪くないものを、アンガールズさんの身長でやるから、あそこまで笑ってしまう。

博多大吉:うん、笹川さん。何人の芸人をディスれば、気が済むんだい?

笹川友里:いや、いや(笑)

博多大吉:まぁでも、確かにアンガールズも、あのスタイルだからこその。

笹川友里:本当に面白いですよね、手を広げるだけで。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,千原ジュニア,アメトーーク,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事