TOPたまむすび ≫ 博多大吉、『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」では練習を始めたばかりのヘタな部分を放送で使われたと暴露

博多大吉、『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」では練習を始めたばかりのヘタな部分を放送で使われたと暴露

2017.05.05 (Fri)
2017年5月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・博多大吉が、テレビ朝日系の番組『アメトーーク』の「踊りたくない芸人」で、練習を始めたばかりのヘタな部分を放送で使われたと暴露していた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

笹川友里:先生は、他の方々に比べて、動きはこう華美じゃなかったんですね、今回の放送で見たところ。

博多大吉:美しくなかった。まぁまぁ、誰も美しくないよね。

笹川友里:何って言うんでしょう、凄く目立つ動きをしていたわけじゃないんですけど、私的にはですね、先生の表情がおかしかったんですよ。

博多大吉:表情が?

笹川友里:表情が。ずっと、微笑んでましたよね(笑)

博多大吉:そうですね(笑)

笹川友里:ほくそ笑みながら、踊ってましたね(笑)

博多大吉:他の踊れない芸人の皆さんに比べて、1つだけアドバンテージがあるとすれば、僕、いつでもえくぼが出るんだ(笑)

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:うん、やろうと思えば、24時間、365日ずっと出せるんでね。

笹川友里:ええ(笑)

博多大吉:何とか、このえくぼで逃げ切った感じはありましたね。

笹川友里:そのチャーミングなポイント、十分出ていましたよ(笑)

博多大吉:でも、あれもね、まぁ裏側なんか喋ってもあれですけども。

笹川友里:いや、聴きたいです(笑)

博多大吉:1個1個、めちゃくちゃ踊らされるんですよ。

笹川友里:長時間?

博多大吉:ボックスステップだけでも、30分くらいずーっと、「踏め、踏め」って(笑)

笹川友里:ずっと、ボックスステップ?(笑)

博多大吉:そう、そう。で、結局、やればやるほど上手くなるの、やっぱり人間だから。

笹川友里:ええ。

博多大吉:それで、どんどん、どんどん上手くなるんやけど、結局オンエアで使われるのは、最初の方で、訳もわからずグルグル回っているところだし。

笹川友里:はい(笑)

博多大吉:まぁ、「やればやるほど、上手くなる」とは言いましたけども、年齢が年齢なんで。

笹川友里:ふふ(笑)

博多大吉:たとえば、ボックスステップね。僕もちょっと、言葉でどう説明して良いか分からないステップですけど。

笹川友里:はい。

博多大吉:あれにね、ちょっと下に沈む動きをつけるっていうのも、やらされたんですけど。

笹川友里:ああ、ええ。

博多大吉:もう、あんなものただのヒンズースクワットです。

笹川友里:はっはっはっ(笑)

博多大吉:いや、本当に。やってごらん、5分間。もう、新日本の道場でもやらないよ、今時あんな練習。

笹川友里:膝にきました?

博多大吉:膝にくるね。

笹川友里:ああ。

博多大吉:だから、ずっと黙ってましたけど、あのロケ、結局、3日くらいかかったんですよ。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:スタジオと、ミュージカルパートと、あとダンスチェックパートで。3日くらいかかっていたんですけど。

笹川友里:へぇ。

博多大吉:ずーっと、筋肉痛でしたよ(笑)

笹川友里:そうですか(笑)

博多大吉:でも、やっぱり言うに言えないし。オンエアを見るまではね。

笹川友里:それは、大吉先生だけじゃなく?

博多大吉:みんな、みんな。

笹川友里:周りの方も?

博多大吉:うん。まだね、ジャルジャルの後藤君とか、若い子は大丈夫でしょうけど、多分、僕とか亮君ね。

笹川友里:ああ(笑)

博多大吉:意外にヤバそうなのは。ロンブーの亮くんは、スポーツしそうな感じですけど、彼一番やっているのは、釣りですから。

笹川友里:ああ、そうですか。

博多大吉:釣りは、そんなに筋肉を使っていないはずだから、足腰は。

笹川友里:ああ。

博多大吉:亮君あたりはいってるんじゃないですか。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 博多大吉,アメトーーク,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事