TOP土田晃之 日曜のへそ ≫ 土田晃之、我が子の誕生日に上地雄輔から素敵なサプライズがあったと明かす「俺も、ああいう人間になりたい」

土田晃之、我が子の誕生日に上地雄輔から素敵なサプライズがあったと明かす「俺も、ああいう人間になりたい」

2017.05.02 (Tue)
2017年4月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、我が子の誕生日に上地雄輔から素敵なサプライズがあったと明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力 (双葉文庫)

土田晃之:実はですね、先週の話なんですけど。僕、6人家族でして。子供4人いるんですけど。

先週日曜日に、次男坊、中学校3年生なんですけど。誕生日会があったんですけど。それで、このラジオが終わった後に、板橋のケーキ屋さんにケーキを買いに行って。ウチは、その日誕生日だった奴が晩御飯を選ぶ権利があるんですね。

たとえば、寿司が食べたかったら、「宅配の寿司を頼もうとか」っていうのがあったりする中で、以前『アド街ック天国』っていう番組で千葉県の本八幡っていうところで、プロゴルファーの丸山茂樹さんがイタリアンのお店(ラ・アーニー・マリス)をやっているんですって。

そこで、でっかいチーズの半円形のを熱して、溶けたチーズを野菜にかけて食べるっていうのをやってたんですよ。中学校3年生のウチの次男坊が、「そこに行きたい」って言うので、そこを予約しまして。本八幡のイタリアンのお店に行ったんですけど。

家族6人で行って、普通に晩御飯食べ終わって帰ろうかなと思ったら、お店の店員さんが「ちょっと待って下さい」って言うんです。「何かな」と思ったら、奥から花束を持ってきて下さって。そこにウチの子供の名前で、「ユウトくん、誕生日おめでとう」って書いてあって。その下に、「上地雄輔」って書いてあるんですよ。

「なに、このオシャレなこと」と思って。実は、この上地雄輔とうちの次男坊が、誕生日が一緒なんですね、4月18日で。いつも、ウチの子供の誕生日の時には、上地雄輔にもメールで「誕生日おめでとう」と送ったら、上地雄輔の方から、「ありがとうございます。お子さんによろしく伝えておいて下さい」みたいのが来ていて。

今、一緒にレギュラー番組をやっているので、この間会った時に、「そういえば、土田さんお子さんの誕生日会やったんですか?」って言うから、「まだやってなくて、今度、日曜日に行くんだよ。誕生日会をやるんだよ」って言って。

それで、「千葉県のプロゴルファーの丸山さんがやっている、イタリアンの方に行こうと思って」っていう話を、ちょこっとしただけで、上地雄輔が花束をお店に届けてくれて。

それで、こんなオシャレなことをするから、子供に花束を持たせた写真を撮って。上地雄輔に、「お前、オシャレなことをすんのな」ってメールを送ったんですよ。そうしたら、上地雄輔から今度、写真が送られてきて。「ユウト、誕生日楽しめよ」って書いてある紙を持っている上地雄輔の写真を送ってきてくれて。

ああ、「あの子って、本当に人気者になるんだな」と思って。だから俺もね、「ああいう人間になりたいな」と思うので、今日はこの後、会場に話しかけてくれたら、ニコニコしながら対応しようと思います。今日1日限定なので、明日から街で見かけて声かけられても、凄い冷たい態度をとると思います(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 土田晃之,上地雄輔,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

本日の注目記事