TOPアッパレやってまーす! ≫ ドランク鈴木拓、番組でアンガ田中が母親の弁当を食べる姿に「涙が止まらなくなった」と明かす「今でもこの味が大好き」

ドランク鈴木拓、番組でアンガ田中が母親の弁当を食べる姿に「涙が止まらなくなった」と明かす「今でもこの味が大好き」

2017.05.02 (Tue)
2017年5月1日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、番組でアンガールズ・田中卓志が母親の作った弁当を食べる姿に、「涙が止まらなくなった」と語っていた。

ドランクドラゴン 無修正
ドランクドラゴン 無修正 [DVD]

鈴木拓:俺、弁当で凄い泣いちゃったことがあって。

濱口優:うん。

鈴木拓:番組の企画で、芸人何人かが集まって、で、母親がいるんです。

濱口優:うん。

鈴木拓:母親が弁当作ってきて、番組サイドとしては、一番キレる要素、要は芸人を怒らせたくて。

濱口優:うん。

鈴木拓:その芸人のお母さんが弁当作ってきたんですけど、それ、誰が作ってきたか分からない。

濱口優:うん。

鈴木拓:最後の最後の方に、俳優さんが食べるんです。

濱口優:うん。

鈴木拓:「うわぁ、これマズイ」って、その弁当、アンガールズのタナちゃんのお母さんが作ったものだったんです。

濱口優:うん。

鈴木拓:で、タナちゃんが顔を真っ赤にして。そしたら、お母さんが泣きそうな顔だったんです。で、誰もタナちゃんのお母さんの弁当、食べなかったんです。そしたらタナちゃんが怒って。

濱口優:うん(笑)

鈴木拓:「俺は、この弁当の味が凄い好きだ」と。「母親が一生懸命いつも働いてて、弁当作ってくれなかった。それでも、弁当を作ってくれた。俺はこの味で育ったし、今でもこの味が大好きだ」って言って、バーッて食べ始めたんです。

濱口優:うん、うん。

鈴木拓:それ見たら、涙止まらなくなっちゃって。

濱口優:はっはっはっ(笑)めっちゃエエ話やん(笑)いや、ホンマそうや。

坪倉由幸:見ましたよ、それ。

鈴木拓:ねぇ、いい話だよね。

坪倉由幸:凄い良かった。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ドランクドラゴン,鈴木拓,アンガールズ,田中卓志,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事