TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、漫才ブームを知らないモー娘。飯窪春菜たちに驚く「ママが5歳」

明石家さんま、漫才ブームを知らないモー娘。飯窪春菜たちに驚く「ママが5歳」

2017.04.30 (Sun)
2017年4月29日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、漫才ブームを知らないモーニング娘。'17・飯窪春菜たちに驚いていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:『Jimmy』っていうのが、完全にできあがって。

村上ショージ:できあがったんですか。

明石家さんま:できあがったんですよ。それで、この間、MISIAさんの曲も聴いていただきましたけども。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:やっと、沖縄国際映画祭で、テレビドラマなのに上映したっていう、わけわからんことになって。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:それで、若かりしショージの役を尾上(寛之)君がやってんねんけど。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:「こいつ、昔からこんなこと言っとった」って思って(笑)

村上ショージ:いやいや(笑)

明石家さんま:デビュー当時、仕事があんまりなくて。

村上ショージ:全然なかったですから。

明石家さんま:それで、20いくつで『ヤングおー!おー! 』っていう番組のレギュラーになったん?

村上ショージ:26~7やったと思います。あの時、Wパンチと、前田一球・写楽さんと、岡田祐治君と。

明石家さんま:お前の漫才グループなんやったっけ?

村上ショージ:NG2。

明石家さんま:NG2っていうグループで。お前らは知らんやろうけども、『ヤングおー!おー!』っていう番組があって。そこに出たらスターになれるっていう。

村上ショージ:ブレイクできるっていうか。

明石家さんま:登竜門みたいな、歴史ある番組で。もちろん、桂三枝さん司会で、巨人・阪神とかレギュラーで。仁鶴師匠、パンダっていうね、八方さん、きん枝さん、小染さん、文珍さんっていうグループ。そこへきて、SOSって俺が入って、パンダにプラス1でさんまでね、SOSっていう。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:3人、大阪スペシャルなんですけど、後に「さんま大阪スペシャル」っていうタイトルに変わるグループを形成して、皆が売れて。そして、チンチラチンっていう。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:紳助・松本竜介、ザ・ぼんち、西川のりお・上方よしおっていう。お前ら、この辺知らんか。

飯窪春菜:うん…

明石家さんま:漫才ブーム知らんか。

村上ショージ:だって、まだ生まれてないですよ。

明石家さんま:そうか、そうか。生まれてないか。36年前。

村上ショージ:飯窪も全然分からない。

飯窪春菜:ウチのまま、5歳とかでした。

明石家さんま:ああ、ママが5歳か。ごめんなさい。ママが5歳で「お前ら、知らんか」って言ってる場合じゃなかったね。

飯窪春菜:はい(笑)


同番組の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事