TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、脊山麻理子がアンジャ渡部と番組でケンカしているのを見て嫌いになったと告白「『自分、自分』なのよ」

おぎやはぎ矢作、脊山麻理子がアンジャ渡部と番組でケンカしているのを見て嫌いになったと告白「『自分、自分』なのよ」

2017.04.28 (Fri)
2017年4月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、フリーアナウンサー脊山麻理子がアンジャッシュ・渡部建と番組でケンカしているのを見て嫌いになったと告白していた。

TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:脊山麻理子って、やっぱり嫌われてんのかな?

小木博明:どこに嫌われてんだろう?一般的に、視聴者?

矢作兼:そうだね。でも、やっぱり…

小木博明:なんだろうね、ああいう感じのって。

矢作兼:どっちなの?これって。

小木博明:かといって、女性からも人気ないよね?

矢作兼:聞いたことないでしょ。

小木博明:そういう感じじゃないもんね。

矢作兼:うん。

小木博明:男性も、そんな人気出る感じかな?

矢作兼:…これだよ、これ(下着姿のグラビア写真)。

小木博明:お尻、垂れちゃってるもんね。

矢作兼:あ、本当だ。

小木博明:形があんまりよくないね。

矢作兼:あ、本当だ。お尻垂れてる。

小木博明:なんで頑張るの?

矢作兼:脱ぐのにね。

小木博明:補正すればいいのに。

矢作兼:でも、37だもん。

小木博明:ああ、それくらいがいいのかな。

矢作兼:だから、これだよ。これが私の魅力っていう。

小木博明:ちょっと垂れた感じのね。

矢作兼:アンチ・アンチエイジングでしょ。

小木博明:そうか、そうか。

矢作兼:「年相応が一番いいんです」っていう。

小木博明:そのアピールね。

矢作兼:うん。

小木博明:凄いな、その下着。それって透けてるやつ?

矢作兼:そうだね。

小木博明:お尻の方、線も入っちゃってる。見えてる。

矢作兼:ねぇ。これは凄いね。脱ぐかな?最終的には。

小木博明:脱ぐんじゃないの?局アナでいる?いるよね、それはね。

矢作兼:でも、脱がねぇのかな。だって、矢部美穂がいまだに脱がないんだぜ。

小木博明:あ、見せてない?

矢作兼:見せてない。矢部美穂は、絶対に見せないんだよ。だって、いつ脱いでもおかしくないくらいまで見せてたよ。

小木博明:一時期、AVの噂あったよね、MUTEKIに矢部美穂。

矢作兼:脊山麻理子だってくるだろ。

小木博明:来るだろうね。こういうので釣り上げようとしてんじゃない?値段を。脱がないで、脱がないでこういうふうに。

矢作兼:AVはないか。AVと脱ぐのは全然違うからね。

小木博明:違うからね。

矢作兼:でも、嫌われてんだろうなぁ。

小木博明:どこに嫌われてんの?

矢作兼:むしろ、誰に好かれてんの?

小木博明:ん?好かれてはないよ、どこも。でも、嫌いって人もいないんだよな。

矢作兼:ああ。渡部さんとケンカした時のは凄いよね(笑)

小木博明:え?そんなのあんの?

矢作兼:番組、テレビで。凄いのよ。渡部さんも容赦ないから、こういう子には。

小木博明:ああ。

矢作兼:本当に、「自分、自分」なのよ、この脊山麻理子が。まぁイヤな…

小木博明:ああ、そういう姿見ちゃったのね。

矢作兼:そう、そう。

小木博明:ケンちゃんは。

矢作兼:俺、見ちゃった。

小木博明:だから悪口言ってんだ。

矢作兼:Wケンちゃん見ちゃったから(笑)「スゲェな、怖ぇな」って。

小木博明:そっかぁ。

矢作兼:そうなんだよね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,脊山麻理子,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事