TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、今村 前復興大臣「まだ東北でよかった」発言で安倍総理はさじを投げたと指摘「もう、かばえない」

伊集院光、今村 前復興大臣「まだ東北でよかった」発言で安倍総理はさじを投げたと指摘「もう、かばえない」

2017.04.27 (Thu)
2017年4月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、今村雅弘 前復興相の「まだ東北でよかった」発言で安倍総理はさじを投げたのではないか、と指摘していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:どこも、今朝はこれ一色なんですが。

内山研二:そうですね。

伊集院光:今村復興大臣の「まだ東北でよかった」発言。

内山研二:うん。

伊集院光:まぁ、今までいくつかやってますからねぇ。

内山研二:まぁね。確かにね、単純に考えればね、マグニチュード9という巨大地震が首都圏に発生したら、数字の上でも、被害は凄く大きいでしょう、きっと。

伊集院光:そうですね。言い方としては、「人口的には、特に人口密度的にも低い東北で、これだけの酷いことになったんです」と。「さらに想像してください、首都圏だった場合には、さらにです」っていうことを言うわけでしょ。

内山研二:でも、「東北の方だったから、良かった」にはならないはずです。

伊集院光:ならないんですよね。

内山研二:これは、なっちゃならない。

伊集院光:そこにストップがかからないっていう、何っていうのかな。自分の癖?

内山研二:うん。

伊集院光:「自分でも、もう気づいてて良いぐらい、いくつかやってますでしょ?」っていう。

内山研二:うん。

伊集院光:「その証拠に」って言って良いのか分かんないけど、今回、安倍総理がすぐに出て、「不適切な発言がありました」って言ったのは、なんか想像するに、「もう庇えない」っていうギリギリのとこまでは、すでに来ていて。

内山研二:うん。

伊集院光:「ああ、またやったんだ」っていう感じかな、と思うんですけどね。

内山研二:うん。

伊集院光:テレビ取材とか見てるとですね、その後に記者に、「どうだ?」って言われて、「撤回しろと言われるんだったら、撤回しますけれども」って、「まだ言ってるんですか?」っていう感じでしたね。

内山研二:その時には、「まだ辞任には及ぶものではないんだ」っていうような考え方を、言ってたわけですけどもね。

伊集院光:はい。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,今村雅弘,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事