TOPたまむすび ≫ 吉田明世アナ、坂口杏里と小中学生時代に友人であったと告白「下北沢に行って、プリクラ撮ったり」

吉田明世アナ、坂口杏里と小中学生時代に友人であったと告白「下北沢に行って、プリクラ撮ったり」

2017.04.25 (Tue)
2017年4月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、TBSアナウンサーの吉田明世が、タレント・坂口杏里と小中学生の時に友人であり、「下北沢に行って、プリクラ撮ったり」していたと告白していた。

水玉タレントプロモーション 坂口杏里
水玉タレントプロモーション 坂口杏里 [DVD]

カンニング竹山:Yahoo!で通りすがったくらいなんですけど。『サンジャポ』での発言で、ネットが荒れたの?

吉田明世:荒れたと言いますか、『ビビット』で坂口杏里容疑者…

カンニング竹山:もう釈放された。

吉田明世:釈放されたから、杏里さんについて。『サンジャポ』では、中川前議員について発言したところ、ネットニュースになってしまいまして。

カンニング竹山:あ、まだ辞めてないのね、議員ね。

吉田明世:失礼しました。

カンニング竹山:発言?

吉田明世:杏里さんとは、小学校、中学校と同じ後輩だったんですね、学校の。

カンニング竹山:ええ!?そうなの?

吉田明世:そうなんですよ。それで、親しかったんですけども。

カンニング竹山:へぇ、そうなの?

吉田明世:そうなんです。一緒に、東京の下北沢に行って、プリクラ撮ったりとかして。

カンニング竹山:ええ!?友達なの?

吉田明世:そうなんです。

カンニング竹山:そんな親しかったんだ。

吉田明世:でも、ちょっと高校は別のところに杏里ちゃんが行ったので、疎遠になってたんですけど。

カンニング竹山:はい、はい。

吉田明世:アナウンサーになって、バラエティ番組でまた一緒になって、「久しぶり」っていうことがあったんですね。

カンニング竹山:あったんだ。

吉田明世:それをちょっと、『ビビット』で話したら記事にして…下さって(笑)

カンニング竹山:ああ、ネットで?

吉田明世:私、どうしても「記事にしてもらえるというのは非常にありがたいことだ」というのを分かりつつ、怯える面があるんですね(笑)

カンニング竹山:まぁ、広がりますからね。

吉田明世:「どうしよう、どうしよう。自分の軽はずみな発言が…どうしよう」っていう思いがあって。それで、『サンジャポ』でも、杏里ちゃんについては、発言はしたほうが良いと。番組としては、「して欲しい」という思いはあったと思うんですけど、ちょっと私としては、これ以上あんまり広がってしまうと…

カンニング竹山:局員だしね。

吉田明世:そうですね。杏里ちゃんにも、迷惑がかかると思うので、控えたんですけど、代わりに、中川議員のことを聞かれたので。

カンニング竹山:『サンジャポ』で?

吉田明世:はい。ちょっと、ハワイでのウェディング、「人目あんなにつくのに、どうなんだろう?」っていうことを言ったら、逆にそれがネットニュースになっちゃって(笑)

カンニング竹山:一女性の意見でしょ?過激なことでもないんでしょ?

吉田明世:そうですね。去年、私がハワイで写真を撮ったので、ウェディングの。

カンニング竹山:ああ、そうかそうか。同じところ?

吉田明世:全然同じところではなく。「ウェディングの写真を撮るというのは、日本人の方もいっぱいいる中だから、目立っちゃうよ」っていう経験を言ったら、ちょっとネットニュースになっちゃって。

カンニング竹山:それだけ?

吉田明世:ネットニュースになると、メンタルがどんどん潰されていくっていう。

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)

吉田明世:本当にメンタルが弱いんですよ、私(笑)

カンニング竹山:ちょっと、潰された?今回。

吉田明世:毎回潰されて、もう縮こまって、家で震えているんですけど(笑)

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)

吉田明世:ありがたくもあり、申し訳ない。私なんかの発言を申し訳ない、と。

カンニング竹山:それはだって、やっぱり表には出ているけど、一社員さんだからね。

吉田明世:そうですね。でも、なかなかアナウンサーでネットニュースになる人って、限られているというか。出ている番組にもよってなんですよね。

カンニング竹山:よると思うよ。『サンジャポ』とかやっぱりさ。俺も、『サンジャポ』出してもらったら、そういうのが広がったり。

吉田明世:そうですよね。

カンニング竹山:まあでも、あれだね、杏里ちゃんのことに関しては、吉田さんなんかまだ全然平気で。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:いつも、「やってやるなよ」と思ったのは、小峠ですよね。

吉田明世:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:事あるごとに、小峠。「別れてるじゃん。出してあげるなよ」っていうさ。

吉田明世:ふふ(笑)私も、プレゼンする身で、1回は小峠さんの名前を出していましたからね(笑)『ビビット』でも、『サンジャポ』でも。

カンニング竹山:どの番組でもやるけど、関係ないもんね(笑)

吉田明世:そうなんです。8ヶ月間付き合っただけなんですよね。

カンニング竹山:だけなんですよね(笑)

吉田明世:映像とかも、ちょっと残っちゃってるんでね(笑)

カンニング竹山:ずっと小峠みたいに言われるから、可哀想だなって。

吉田明世:ふふ(笑)どんな思いなんでしょう?小峠さん(笑)

カンニング竹山:メンタルは治りましたか?もう。

吉田明世:ちょっと復活して、決して、ネットニュースの下のコメント欄はもう絶対に見ないように、気を付けて気を付けて。

カンニング竹山:下手したら、今日この後も書かれるよ(笑)

吉田明世:本当ですか?

カンニング竹山:「吉田アナ、メンタルやられていた」っていうニュースが(笑)

吉田明世:はっはっはっ(笑)すみません、なんとか鍛えて頑張っていきますので(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 坂口杏里,吉田明世,カンニング竹山,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事