TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、テレビ東京と絶縁するきっかけとなった理不尽な仕打ちを明かす「視聴率良すぎて…」

明石家さんま、テレビ東京と絶縁するきっかけとなった理不尽な仕打ちを明かす「視聴率良すぎて…」

2017.04.23 (Sun)
2017年4月22日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、テレビ東京の番組に出演しなくなったきっかけである、理不尽な仕打ちについて語っていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:テレビ東京さんと揉めてるっていうのは、世間も多分知ってると思うんですけど。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:テレ東さんの場合は、視聴率良すぎて怒られてなくなったっていう。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:わけの分からんことになってしまった。『サタデーナイトショー』っていう、お色気番組やってたんですよ。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:で、「あの番組やめさせる」って言うた人たちは、もういなくなってるんで、言えるんですけど。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:テレビ東京のその週の12時くらいの放送で、その週のテレビ東京の番組でトップとったんですよ。

飯窪春菜:おお。

明石家さんま:テレビ東京の中では、ナンバーワンが二週続いたのかな。それで、エライ盛り上がって、スタッフ、プロデューサーともども。「乾杯!」って言うて、プロデューサーなんか、「この勢いで、10年・20年続けられる番組に致しましょう。今後共、よろしくお願いします!」って言うて、ワーワーワーワー酒飲んだ。その次の週に、終了が決まったんですよ(笑)

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:そんなこともあるんですよ、テレビって。

飯窪春菜:へぇ、そんなに盛り上がったのに。

明石家さんま:盛り上がって、数字とりすぎたっていう。お色気のコーナーがあったんですよ。それを偉いさんの奥様が、気に食わなかったみないで。「あんな番組がテレビ東京のトップになるなんて…なくしなさい」って言って。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:乾杯した次の週に、「すみません、さんまさん。終了が決まりました…」「ちょっと、待って」って(笑)何がなんだか、分からなかった時代があるんですよ。でも、あのおかげで、「あ、視聴率なんか気にしてる場合じゃないんだ」って、26のときに思わせてくれた。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:とってもアカンし、とらなくてもアカンねんから、「もう視聴率気にしてる場合ちゃうわ」って思えたのは、事実ですね。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:とらなくて終わるのは分かんねんけどな、とりすぎて終わるって、「どういうこと?」っていう。

飯窪春菜:どこを気にしていいか分からなくなっちゃいますね。

明石家さんま:あれは、「お色気コーナーをやめなさい」で、試してくれんならまだ分かんねんね。「これがトップなんて許せない」っていう、奥さんの。それも、テレビ制作に携わってない、奥さんの一言やで。

飯窪春菜:ああ、凄い。そうか。

明石家さんま:複雑やったわぁ。

工藤遥:凄い世界ですね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,テレビ東京,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事