TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、女優からドラマ撮影中に「なんで胸見るのよ」と怒られた過去を告白「恥ずかしいから目をそらしたら…」

明石家さんま、女優からドラマ撮影中に「なんで胸見るのよ」と怒られた過去を告白「恥ずかしいから目をそらしたら…」

2017.04.23 (Sun)
2017年4月22日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、ドラマの撮影中、告白シーンで見つめ合うのに照れて、視線をそらしたところ、女優から「なんで胸を見るのよ」と怒られてしまったと告白していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

飯窪春菜:さんまさん、話してる時、ずーっと私の胸元見てますから。

明石家さんま:見てへんわ(笑)顔見てるわ、アホ(笑)

飯窪春菜:全然、目が合わない(笑)

明石家さんま:お前、変態のオッサンみたいに言うな、お前。

村上ショージ:「胸見てる」って言ってたもんな、お前。

工藤遥:見てます、見てます。

飯窪春菜:全然、目が合わないなって思って。

工藤遥:ちょっと、哀れな視線を胸元に(笑)

明石家さんま:俺の時代手前までは、ドラマで目を見て、ストップモーションで終わるんですよ。

飯窪春菜:うん、うん。

明石家さんま:俺、恥ずかしいから、目線を外すんですね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:で、それが今井良介って役だったんですけど。それ、世間が初めて見るから。告白シーンなのに目をそらすっていうので。プロデューサーも、「あなた、なぜ逸らすの?」って。俺は、「恥ずかしいですねん」って言うて。それが、世間で評判良かったんですよ。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「好きだ」って言って、目をそらすのが「カッコイイ」って。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:でも、ある女優さんは「なんでラストシーンで、私のオッパイ見んのよ」って怒られたことあるんですよ(笑)

牧野真莉愛:ふふ(笑)

明石家さんま:オッパイ見た記憶ない、そらしてるだけやねん(笑)「好きだ」って言って、恥ずかしいから目をそらすねんけど、オッパイ見てない(笑)右目には入ってんねんで(笑)

工藤遥:見てるじゃないですか、それ(笑)

明石家さんま:こっちは服を見てねんで。

飯窪春菜:ああ、服を見てるんですね(笑)

明石家さんま:胸を放り出してんなら見るけど、服着てるから、大したことはないのに。巨乳の子は、自分見て欲しいから。胸大きい子は、胸を売りにしてくるから。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:もちろん、それぞれ武器が違うから。白が似合う子は白着てきたり。胸の大きい子は、やっぱり胸を強調して。それでまぁ、「素敵な胸やな」って思って見ると、「さんまさん、また胸見てる」とか、コイツみたいに言うんですよ。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:俺は見てるんですけど…

飯窪春菜:見てるんですね(笑)

明石家さんま:でも、「見てくれ」ってことやろ?

飯窪春菜:まぁ、その強調してきてる人はそうですよね。

明石家さんま:脚が綺麗な子は、短いスカート穿いてくるやんか。それは「見てくれ」ってことなのに、見たら自慢たらしく注意するって、もうわけわからん行動ですよね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事