TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ小木、アイドルのAKB48のような制服コスチュームは「ちょっとブスぐらいが似合う」と発言

おぎやはぎ小木、アイドルのAKB48のような制服コスチュームは「ちょっとブスぐらいが似合う」と発言

2017.04.22 (Sat)
2017年4月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、AKB48の制服コスチュームが似合うのは、「ちょっとブスぐらいがいい」などと発言していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:CanCamを卒業した人たちが、AneCanみたいな雑誌あるじゃん?

小木博明:はい、はい。

矢作兼:お姉さん系の。なんかさ、お姉さん系のAKB作ってあげてさ。もう、制服とかも着ないで。

小木博明:ああ、なるほどね。前、でもそんなのなかった?それが、SDNとかそうじゃないの?。

矢作兼:ああ、SDNってそうだったの?

小木博明:お姉さん系の。野呂(佳代)とか、デブ…

矢作兼:SDNの場合はさ、いい方のやつじゃなくて、なんかもうヤバイ。

小木博明:ヤバイやつね。下品な。

矢作兼:「姥捨て山」みたいな(笑)

小木博明:そう、捨てられたやつのね(笑)島流しのヤツよ(笑)

矢作兼:イメージが良くないよ、アレは。そうじゃなくて…

小木博明:もっと、ちゃんとした本当のアイドルね。

矢作兼:お姉さんの、位の高い。

小木博明:だと良いんだよね。ああいうのもあったじゃん。モー娘。もさ、「ドリームモーニング娘。」とか。ああいうの、ちょっとおかしくなっちゃうんだよね、年とってからのグループってね。おかしくなっちゃうっていうか、あったでしょ?モーニング娘も。ちょっとオバさん、30過ぎで。

矢作兼:アイドル活動もヤバイか?

小木博明:そうなんだよ。アイドルっていうと、みんなああいう格好させられちゃうじゃん、なんか知らねぇけど、ああいう制服的な。

矢作兼:ああ。

小木博明:ちょっとねぇ…似合わないんだよなぁ。

矢作兼:もう、無理だもんなぁ。

小木博明:こじはるは背が高ぇし、本当に違和感しかなかったんだよ。

矢作兼:似合わないよね。

小木博明:似合わない、本当に。

矢作兼:なんか、美人はダメなんだろうな。だから、まいやん(白石麻衣)も似合わないじゃん、制服が。

小木博明:そう、美人だからね。ちょっとブスぐらいがいいんだよ、本当に。「こういうことなんだろうな」って思う。

矢作兼:なぁ。そうだよな。

小木博明:アイドルって、不思議と。

矢作兼:そうだ。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,AKB48,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事