TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ小木、小嶋陽菜が最年長29歳でAKB48を卒業したことに言及「制服であんな笑顔してる時に、切なくなる」

おぎやはぎ小木、小嶋陽菜が最年長29歳でAKB48を卒業したことに言及「制服であんな笑顔してる時に、切なくなる」

2017.04.22 (Sat)
2017年4月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、小嶋陽菜が最年長29歳でAKB48を卒業したことについて、「制服とかで、あんな笑顔してる時に切なくなる」と語っていた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:でも、考えると凄いね。「最年長の29歳でAKB卒業」って。

小木博明:うん、ねぇ。

矢作兼:こじはるって、29歳なの?知らなかった。27とか、そんくらいかと思ってた。

小木博明:ふふ(笑)あんま変わんねぇけど、27だったら(笑)いや、29ですよ、もう30手前。

矢作兼:それはやっぱ、あの衣装が似合わなくなるよな。

小木博明:そうだよ。あれはちょっと、悲しいよ、見てても。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:いや、見ちゃうんだよ(笑)FNS(歌謡祭)とかさ、ああいう音楽番組でさ。見ちゃう時に、制服とかであんな笑顔してる時に、切なくなるもん。

矢作兼:ああ(笑)

小木博明:いいオバさんがさぁ。周り、10代が多いから、本当に。

矢作兼:だってこじはるってさ、別にAKBを卒業して、一人で何かやりたいみたいな野望ないじゃん?

小木博明:全然ない。

矢作兼:(AKB48に)いたいじゃん。単純に、もう制服が似合わなくなるからイヤなんだろうな。辞めざるを得なかったと思うんだよ、こじはるの場合。

小木博明:いや、そうだろうね。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,小嶋陽菜,AKB48,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事