TOPアッパレやってまーす! ≫ ドランク鈴木拓、インド映画で急に登場人物たちが踊りだす理由を語る「インドではキスシーンもダメだからその代わりに」

ドランク鈴木拓、インド映画で急に登場人物たちが踊りだす理由を語る「インドではキスシーンもダメだからその代わりに」

2017.04.19 (Wed)
2017年4月17日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓が、インド映画で急に登場人物たちが踊りだす理由について語っていた。

ドランクドラゴン 無修正
ドランクドラゴン 無修正 [DVD]

鈴木拓:インド映画なんか、急に踊りだしますよね。

坪倉由幸:急に踊りだしますね。

鈴木拓:あれって聞いたら、インドではキスシーンとかもダメなんですって。

有野晋哉:ああ、インドは。

鈴木拓:だから2人が愛を育んでいくっていう様子を映し出せないから、踊っちゃうんですって、変なタイミングで。

濱口優:ああ、なるほど。

坪倉由幸:それで「これは恋をしてます」っていう。

鈴木拓:そう、そう。それを表現してて。

濱口優:おお、そうか。見つめ合って、そこは普通キスなのに、踊るんや?

鈴木拓:はい。映せないから。

有野晋哉:ムラムラしてるこの気持ちをごまかすために、腕立てみたいなのあんじゃん。

鈴木拓:ふふ(笑)

有野晋哉:学生が腕立てだって(笑)

鈴木拓:ふふ(笑)

坪倉由幸:なるほど(笑)

鈴木拓:そうらしいですよ。

濱口優:そうなんや。たしかに、踊ってるとね、見てまうもんね。

鈴木拓:はい、なんか観ちゃいますもんね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ドランクドラゴン,鈴木拓,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事