TOPヤングタウン土曜日 ≫ 明石家さんま、浅田真央が現役引退した後の恋人候補に名乗りを上げる「浅田真央を受け止められるのは、俺しかいない」

明石家さんま、浅田真央が現役引退した後の恋人候補に名乗りを上げる「浅田真央を受け止められるのは、俺しかいない」

2017.04.16 (Sun)
2017年4月15日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、女子フィギュアスケート選手・浅田真央が現役引退を発表したことについて、引退後の恋人候補に「浅田真央を受け止められるのは、俺しかいない」などと恋人候補に名乗りを上げていた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:真央ちゃんも、これから恋愛もできるやろうしね。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:(佐々木)希ちゃんがいなくなったんで、俺の中では。

飯窪春菜:浅田真央さん狙ってらっしゃるんですか?

明石家さんま:もう、そろそろ。浅田真央を受け止められるのは、俺しかいないと思う。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:あんな大きな看板を受け止められるのは。

飯窪春菜:またなんか言い出してる(笑)

工藤遥:どこから沸いてくるんですか、その自信は(笑)

飯窪春菜:またなんか戯言を(笑)

明石家さんま:「どこから沸いてくるんですか」やないねん(笑)お前、浅田真央を受け止められる男、いると思う?この世の中で。

飯窪春菜:いらっしゃるんじゃないですか?(笑)少なくとも、さんまさん以外の方でいらっしゃると思いますよ(笑)

明石家さんま:あんだけ背負わなアカンで、国民的妹みたいな感じの。そんなもん、浅田真央を背負える男なんか、そういないよ、お前。

村上ショージ:そうですよね。国民的オッサンしかおらへん。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:国民的オッサンしか、浅田真央っていう看板を受け止められないと思うで、俺は。

村上ショージ:ほんま。

明石家さんま:これもな、やっと休めて、ちょっとぼーっとしながら、過ごしていくのやろうけど。ちょっとの間はな。疲れ切ってるやろうから。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:あんな小さな頃から、ずーっと注目されて(笑)みんなに「真央ちゃん、真央ちゃん」って言われて、「頑張りや」とか。「大事なところでコケる」とか言われて。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:あれ、元森首相か(笑)あんなこと。それも大騒動になったりとかね、してたから。もうゆっくりいい男を探していただいて。ゆっくりね、もうデートとかご飯食べに行ったりとか。させてあげて欲しいね。まぁ、できないやろうけどなぁ。…そんな人やで。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:そんな人、この辺のすす払い(ディレクター)とかが、浅田真央を背負えるか?お前。

飯窪春菜:すす払いさんも分からないですけど、さんまさんも分かんないですよ。

明石家さんま:俺の方が受けとめられるやないか。俺も一応、ずっと国民の中で、人気投票とかあんなんでは、上位にこさせていただいて。40年やで、明石家さんまの方がネームバリューあんのちゃうかな。浅田真央より、多分。

飯窪春菜:まぁ、それはそうですけども。

明石家さんま:俺も独身やし。真央ちゃんもこれからどうしていくか知らんけどもやな、受け止めてあげなアカンやんか、誰かが。

飯窪春菜:ふふ(笑)

明石家さんま:オレは準備があるから。一枠減ったから、希ちゃん。

工藤遥:確保の枠が多すぎません?

明石家さんま:何が(笑)

工藤遥:保険が多い気がしますよ。

明石家さんま:保険の窓口やから(笑)

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

明石家さんま:恋の保険の窓口。もこみちや、もう。明石家もこみちや(笑)


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 明石家さんま,浅田真央,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

本日の注目記事