TOPバナナマンのバナナムーン ≫ バナナマン日村、小室哲哉の演奏で『GET WILD』を歌えたことに感激「感慨深かった、本当に」

バナナマン日村、小室哲哉の演奏で『GET WILD』を歌えたことに感激「感慨深かった、本当に」

2017.04.16 (Sun)
2017年4月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、NHKの音楽番組『バナナゼロミュージック』で、小室哲哉の演奏で『GET WILD』を歌えたことに感激したと語っていた。

bananaman live 腹黒の生意気
bananaman live 腹黒の生意気 [DVD]

リスナーメール:先週の放送、アンガールズ田中さんの登場で、とても面白かったです。ですが、僕が楽しみにしている、ヒムペキ兄さんのコーナーがお休みで残念でした。

が、しかしそこはさすがヒムペキ兄さん。翌日の『バナナゼロミュージック』の中で、『GET WILD』ヒムペキバージョンを披露していました。めちゃめちゃ嬉しかったです。

設楽統:姉妹番組のね。

日村勇紀:姉妹番組、いっぱいあんな、この番組(笑)紅白歌合戦まで姉妹番組って言ってたからね(笑)

リスナーメール:おい、たけし(バナナマン日村が「たけし」と呼ばれるようになったワケ)。小室さんと共演した感想聞かせてくれよ。

設楽統:これだって、本当そうだよ。

日村勇紀:本当だね。これこそ凄いね。

設楽統:ねぇ。小室さんの演奏で、『GET WILD』をあれだけ日村さんが色々なところで使わせてもらって。

日村勇紀:はい。

設楽統:『GET WILD』の前奏でね。

日村勇紀:番組登場させてもらったりとか。

設楽統:ネタにもしたりとか。

日村勇紀:ネタにもさせてもらいました。

設楽統:そんな感じで、小室さんの伴奏つきで。

日村勇紀:はい(笑)はっはっはっ(笑)歌ってんの(笑)

設楽統:歌ってんだよ、替え歌として。

日村勇紀:替え歌だけども。

設楽統:いや、替え歌にして歌う方が凄いよ。

日村勇紀:ああ、そうだね。

設楽統:小室さんがそれでOKなんだから。

日村勇紀:許してくれてるんだもんね。

設楽統:うん。

日村勇紀:リハーサルでも一回、歌って。

設楽統:うん。

日村勇紀:本番でもダンスもしてね。

設楽統:うん、「感想聞かせてくれよ」だって。

日村勇紀:俺、感慨深かった、本当に。前奏を覚えたのは、中学生の頃だから。

設楽統:うん。

日村勇紀:そこだけ弾けるようにしようって、一生懸命練習して。そこで終わるものが、まず『イロモネア』で弾いて、笑いをとったっていう感動もあったし。

設楽統:うん、でもなんかのたびに、ピアノあるとそれやる、みたいな。

日村勇紀:なんかのたびにそれをやってたんだよね。

設楽統:うん。

日村勇紀:それがついに、本物がきて。あの時、シンセサイザーを持ってきてくれて、小室さんが。

設楽統:そうね。

日村勇紀:色んなバージョンの。で、我々2人もあの中に入って、ちょっとやらせてもらったりとか。ああいうのもスゲェ嬉しかったしね。

設楽統:うん。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : バナナマン,設楽統,日村勇紀,小室哲哉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

本日の注目記事