TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光 ラジオでの陰口を、まる聞こえされる

伊集院光 ラジオでの陰口を、まる聞こえされる

2008.03.25 (Tue)
2008年03月25日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、日曜日の放送でおかしてしまった失態について話していた。

発端は、『伊集院光 日曜日の秘密基地』で、TBSが総力を挙げて行っている開発計画である『赤坂サカス』のことに言及していたこと。伊集院は、「赤坂サカスって、言いにくい」「赤坂サカスって、(イベントを除いて)ただ単に飲食店があるだけの催しだろ?」「胃袋は一つだけなのに、食事の他にどう楽しめっていうんだよ」などと批判していた。

誤算があったのは「赤坂サカスに行っている人は、誰もこの放送を聴いていないだろう」と思っていたこと。ところが、このTBSラジオの放送は、赤坂サカスで流されており、楽しみでやってきていた人にまる聞こえであった。

しかも、ゲストでやって来ていた浅草キッド・水道橋博士の『本業』が単行本科化されるにあたり、「過去の自分の発言は、覆っている可能性があって、今、振り返ってみると恥ずかしい。たとえば、分かれる前にカップルが『ペアヌードを出版していたり』ね」などと梅宮アンナ批判を展開していた。

この放送も、梅宮アンナに聴かれる心配はないだろう、と思っていたが、実は彼女が赤坂サカスでイベントに参加しており、バッチリ聴かれてしまっていたようだ。第二の『IZAM事変』となる火種が、起こる可能性もあったかもしれない。

【関連記事】
伊集院光 深夜の馬鹿力 トーク集

ダジャレGメン 報告集


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事