TOPアッパレやってまーす! ≫ よゐこ濱口、「実はいい人」なドランク鈴木拓のエピソードを暴露「急ブレーキのときに助手席の俺を押さえてくれた」

よゐこ濱口、「実はいい人」なドランク鈴木拓のエピソードを暴露「急ブレーキのときに助手席の俺を押さえてくれた」

2017.04.12 (Wed)
2017年4月10日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、ドランクドラゴン・鈴木拓の「実はいい人」エピソードを語っていた。

ドランクドラゴン 無修正
ドランクドラゴン 無修正 [DVD]

濱口優:俺も最初、仕事する時、あんまり一緒じゃなかったから、テレビの拓しか知らないやん。

鈴木拓:はい。

濱口優:テレビで一緒になった時も、炎上キャラみたいな時で。その時って。

鈴木拓:ああ、はい。

濱口優:だから、怖かってん、鈴木拓と仕事する時って(笑)

鈴木拓:ああ、そうなんですね。

濱口優:「何を言われんのやろ?」って思って。「いっぱいディスられんのかな?」って思って、ちょっとドキドキしててんけど。

鈴木拓:はい。

濱口優:一緒に軽トラ乗ってトークしながら移動やってんけど、拓君が運転しながら移動してくれんねんけど、ブレーキが強すぎたって。自分がブレーキ強く踏んだって、助手席の俺を、フロントにぶつかれへんように、サッと手で押さえて。

有野晋哉:あら。

田中卓志:紳士。

内田理央:カッコイイ(笑)

濱口優:なんてエエヤツやって。

鈴木拓:スゲェやりづらくなるじゃないですか(笑)やめてください(笑)

山本彩:カッコイイ(笑)

濱口優:女子にやるヤツやん(笑)

鈴木拓:いやいや、申し訳ないです。先輩ですし。

濱口優:俺はこのラジオで、鈴木拓のイメージを変えたい(笑)

鈴木拓:やめてください(笑)俺、いつもマネージャーぶん殴ってますから(笑)

坪倉由幸:本当はいい人ですからね(笑)

濱口優:鈴木拓イメージアップ作戦(笑)

鈴木拓:そんなことやめてください(笑)

有野晋哉:カッコイイの?

鈴木拓:カッコよくないですよ、本当に(笑)


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ドランクドラゴン,鈴木拓,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事