TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、菅田将暉が「役によって別人に見える」俳優としての才能を絶賛「auの鬼ちゃん、考えられなくない?」

おぎやはぎ矢作、菅田将暉が「役によって別人に見える」俳優としての才能を絶賛「auの鬼ちゃん、考えられなくない?」

2017.04.08 (Sat)
2017年4月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、俳優・菅田将暉は役によって顔が全く異なって見える、とその俳優としての才能を絶賛していた。

JUNK おぎやはぎのメガネびいきオフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

小木博明:菅田君、カッコイイ俳優の1位か2位になってるんでしょ?あの人。

矢作兼:そうなの?あの人、個性派じゃないの?

小木博明:俺も個性派だと思ったら、1ヶ月ぐらい前かな、何かあったのよ、それ。1位か2位なの、確か。

矢作兼:そうなんだ?

小木博明:俺、それを見た時に「あれ?この人カッコイイかな?」って思ったことがある。

矢作兼:でもさ、全然違うじゃん、場面で。あの人の顔。

小木博明:あの人の顔がね。

矢作兼:だって、auの鬼ちゃん、考えられなくない?

小木博明:考えられないね、あれね。確かにそうなんだよ。

矢作兼:あれ、凄いよ。

小木博明:役者としては凄いよね。ああいうカッコいいのと、カッコ悪いっていうか。全く違うから、役によって。でもカッコ良くはないよね、顔は。

矢作兼:だから、いい時代になったんじゃない?そういう、人の…「本物感」凄いじゃん、あの子。

小木博明:うん、本物感あるよ。

矢作兼:だから、それが格好良く見えてるっていう。才能も何もない顔だけの役者が1位になるより、いいんじゃないの?そっちの方が。

小木博明:うん、うん。なるほどね。だからそういう、雰囲気モノ。「雰囲気カッコイイ」だろうな、才能でね。

矢作兼:そうだよ。それがちゃんと、「カッコイイ」ってなるんだから。

小木博明:うん。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,菅田将暉,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事