TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、赤江珠緒の『たまむすび』送別会に1人だけ出席できなかった理由を明かす「結婚記念日だった」

カンニング竹山、赤江珠緒の『たまむすび』送別会に1人だけ出席できなかった理由を明かす「結婚記念日だった」

2017.04.04 (Tue)
2017年4月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、同番組のメインパーソナリティを務めていた赤江珠緒が妊娠・出産のため卒業することになり、送別会が開かれたのだが1人だけ出席できなかった理由を「結婚記念日だった」と明かしていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

カンニング竹山:俺は4月2日生まれ、公式(注釈:戸籍上では。だが、実際には3月30日に誕生していたという)ではね。4月2日生まれ、かみさんが4月15日生まれ。

吉田明世:ええ、近いんですね。

カンニング竹山:そう。結婚する時に、「どうしようか」ってなって。3月30日っていうのは、二人で祝った誕生日でもあるし。結婚記念日にすれば、公式な記念日になるわけじゃない?

吉田明世:ああ、なんか素敵ですね。

カンニング竹山:誕生日と、結婚記念日。3月30日にしたわけですよ。籍を入れてね。

吉田明世:じゃあ、お祝いもちゃんとできるんですね?3月30日に。

カンニング竹山:そういうことなんです。籍を入れて、早10年くらい経つわけですよ。

吉田明世:ええ。

カンニング竹山:10年か。

吉田明世:その間に、紆余曲折あり。

カンニング竹山:その前も僕、一緒に住んでいたから、ずっと。

吉田明世:ああ、そうですか。

カンニング竹山:もう、結婚していたようなもんなんだけど。一緒にいてから、もう20数年一緒にいるんだけど。籍をちゃんと入れてから10年。それで、この間の3月30日ですよ。

吉田明世:ああ、結婚10年ですか、おめでとうござます。

カンニング竹山:僕はね、夜8時くらいまで仕事だった。

吉田明世:ええ。

カンニング竹山:夜8時まで。その後の僕の予定は、『たまむすび』の打ち上げをやってたわけ、赤江さんの送別会みたいな。

吉田明世:そうか、木曜日ですもんね。そうですね。

カンニング竹山:それは、昼くらいからやってて。夕方からやっていたんだけど。俺は、8時に日本テレビで終わるから、「それが終わって、後で合流しますわ」って。

吉田明世:うん。

カンニング竹山:でも、俺は車を置きに帰らなきゃいけない、家に。家に車を置きに帰った。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:それでかみさんがいた。かみさん、「あれっ?今日、飲みに行くんでしょ?打ち上げでしょ?」「そうそう、打ち上げ」って。「1回、着替えるわ」って、着替えて。「でも俺、今日、誕生日だよ」みたいのを言いながら。

吉田明世:はい。

カンニング竹山:「プレゼントないの?」なんて言いながら(笑)ウチは、プレゼント交換ないから。

吉田明世:あ、ないんですか?

カンニング竹山:昔からない。買って欲しい時に、お互いに買う、みたいな。「プレゼントないの?」とか言いながら、俺の頭の中で、「あれ、あれ…ちょっと待て、待て。なんか違う、なんか違う。なんか忘れてる」って。

吉田明世:ちょっとずつ思い出してきた(笑)

カンニング竹山:何か忘れてる…「あ、結婚記念日だ」と思って(笑)

吉田明世:つぶやいていましたね、そういえばツイッターでも。



カンニング竹山:そう、「ヤバイ」って、そこで思い出したの。かみさんに、「今日、結婚記念日なの覚えている?」「うん、覚えてるよ」って。「ああ、そう…メシ行こうか」って。。

吉田明世:あ、それで来られなかったんですね。

カンニング竹山:「今日、打ち上げでしょ?」「ちゃんと、スタッフさんともお世話になっているんだから」「いやいや、元々スタッフには結婚記念日だから来られないって言ってる」って、そこでウソをついて。

吉田明世:あ、機転ききましたね(笑)

カンニング竹山:はい。「その可能性もある」って、ウソをついて。急いで阿部プロデューサーに電話して。「すみません、結婚記念日だった」って。

吉田明世:ああ、なるほど。

カンニング竹山:はい。

吉田明世:私も、ちょっとだけ顔を出させてもらったんですけど、でも、竹山さん以外の出演者は、全員来たっていう話ですよ。

カンニング竹山:あ、そう。

吉田明世:ふふ(笑)

カンニング竹山:しょうがない、俺、結婚記念日だから。

吉田明世:そうですよね。

カンニング竹山:そうなんだよ。

吉田明世:でも、思い出して良かったですね、行った後じゃなくて。

カンニング竹山:いや、思い出して良かったね。

吉田明世:赤江さんは、ちょっぴり寂しい思いされているかもしれないですけど。

カンニング竹山:まただって、その辺に住んでいるんだから、会えるでしょ?(笑)

吉田明世:「その辺に住んでる」って(笑)

カンニング竹山:そんな、一生別れるわけじゃないんだから。

吉田明世:そうですね、またすぐに会えますもんね。

カンニング竹山:会おうと思えばすぐ家行って、「あ、どうも」って会えるでしょ。

吉田明世:そうですね。

カンニング竹山:そうですよ。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,赤江珠緒,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事