TOPアッパレやってまーす! ≫ パンサー尾形、ケンコバ・小籔千豊に芸を全否定されて抱くようになった「大阪芸人への恐怖心」

パンサー尾形、ケンコバ・小籔千豊に芸を全否定されて抱くようになった「大阪芸人への恐怖心」

2017.04.01 (Sat)
2017年3月29日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週水 22:00-23:30)にて、お笑いトリオ・パンサーの向井慧が、メンバーの尾形貴弘が「大阪芸人への恐怖心」を抱くようになったきっかけについて語っていた。

パンサーDVD PANTHER Vol.1
パンサーDVD PANTHER Vol.1

ケンドーコバヤシ:(パンサー尾形貴弘は)そんなに俺のこと、怖がってるか?

向井慧:もう、こうなってきたら、隠さず言うとそうです。怯えてます、本当に。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

西川貴教:決定的な何かみたいなものが…

向井慧:番組の企画です。

ケンドーコバヤシ:俺も、尾形を怒ったわけではないんですよ。

向井慧:本当にしょうがない、事故というか(笑)

ケンドーコバヤシ:無記名大喜利やって。

西川貴教:はい、はい。

ケンドーコバヤシ:その日は若手の、パンサー世代の番組で。

西川貴教:うん。

ケンドーコバヤシ:全員が、名前書かずに大喜利の回答だけ書いて、俺が採点する、みたいな。

西川貴教:はい、はい。

ケンドーコバヤシ:クズみたいな回答を、怒っていったんですよ。

西川貴教:うん、なるほど。

向井慧:「なんじゃ、この回答」って。

ケンドーコバヤシ:「舐めんな」と。

西川貴教:うん、うん。

ケンドーコバヤシ:「考えようともしてへんヤツは腹立つ。考えてアカンやつはしゃあない」って。

西川貴教:うん。

ケンドーコバヤシ:それ、全部尾形やったんです。

向井慧:はっはっはっ(笑)「誰や?」って言ったら、全部尾形さんが手を挙げて。

ケンドーコバヤシ:最後、俺も尾形を励ます会みたいな。

向井慧:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「2人で一から頑張ろう」ってなって。

向井慧:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ちょっと、感動で終わる、みたいな(笑)

向井慧:そうですね(笑)本当に金八先生の、ダメな生徒に愛を持って接してる、みたいな感じになったんですけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

向井慧:そのエピソードトーク編で、小籔さんが講師されての時も、尾形さんがダントツの最下位で、「もうお前は芸人を辞めろ。こんなトークしかできないヤツは、もうやめろ。親、彼女、お前に関わる全てのヤツ全員オモンないからこんなことなるんや」って(笑)

西川貴教:はっはっはっ(笑)

向井慧:もう、全てを否定されて(笑)

西川貴教:三等親くらい否定されてるやんか(笑)

向井慧:はっはっはっ(笑)それが、ポンポンって続いたんで、大阪の芸人さんにとんでもない恐怖心を抱くようになって。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

向井慧:これで、大阪芸人さんとあんまり関われないっていうふうになったっていうのが、俺の読みなんですけどね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : パンサー,尾形貴弘,ケンドーコバヤシ,小藪千豊,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

本日の注目記事