TOPナイナイのANN ≫ 岡村隆史、渡辺謙の不倫を報じた週刊文春の記事に食傷気味「不倫に関しては、お腹いっぱい」

岡村隆史、渡辺謙の不倫を報じた週刊文春の記事に食傷気味「不倫に関しては、お腹いっぱい」

2017.03.31 (Fri)
2017年3月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、俳優・渡辺謙の不倫を報じた週刊文春の記事について、「不倫に関しては、お腹いっぱい」と、食傷気味であると語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:奇しくもね、『ニューヨークのオールナイトニッポンZERO』が最終回の日にまさか、ケン・ワタナベ不倫 in ニューヨークっていう。ニューヨークという、お笑いのニューヨークが消されてしまうような、そんなようなのがすっ飛んでしまうような文春砲が炸裂致しましてですね。

そういう記事が文春で出たんですけども。また、ここもゲス不倫ってなってますけども、もう不倫=ゲスみたいなん、もうエエかなって思って。

もうゲスの極み乙女っていうのがあって、ベッキーのがあって、そっからゲス、ゲスっていうのがあって。年明けて、未だに不倫=ゲスみたいなん、ちょっとダサイんちゃうかなって思ってくるくらいになってしもて。

もうこの不倫に関しては、お腹いっぱいかなって思いだしまして。もちろん、ルール的にはアカンのんですよ。アカンのんですけど、でも、ケン・ワタナベさんくらいやったら、エエんちゃうん?(笑)なんか、そんな空気流れてない?今。

ワイドショーやなんや、ニュースとかでもそんな感じになってない?だって、ハリウッドスターなんだもん。それはねぇ、ハリウッドでなんならトム・クルーズやそれからディカプリオとかと共演するくらい、日本を代表する俳優さんですよ。

モテへんはずないじゃないですか。しゃあない…結婚して不倫はアカン、なんでもかんでもアカンってなったら、ケン・ワタナベ、日本に来てくれへんで、もう。ほんでもう、「もういいですわ」ってなって、ハリウッドで活躍してしまうかも分かりませんよ。

もう、甲子園にも来てくれませんよ。阪神も応援してくれませんよ。こうなってくると、ちょっともう寂しいじゃないですか。だから、ちょっと…って思うんですけどね。

ケン・ワタナベも、帰ってきて「すみませんでした」とか言わなくていいんじゃない?別に。わざわざね、帰ってきて「すみません」って言わんでもエエような気もするし。こんなん言うと、また「岡村、なに言うとんねん」って言われるんですけど、僕、結婚も何もしてないから全然言えるんですけど。

「不倫ってアカンかったんけ?」って思う感じに、僕はもはやなりかけてる人間ですから。「あれ?不倫ってアカンかったっけ?」って思ってまうんですよね。こんだけ不倫、不倫って言われたら。それで目の敵みたいにされると。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : ナインティナイン,岡村隆史,渡辺謙,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

本日の注目記事