本日の注目記事

土田晃之、『水戸黄門』が武田鉄矢で6年ぶりに復活することに言及「説教くさくなるんじゃないですか、水戸光圀公(笑)」

2017.03.21 (Tue)
2017年3月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、テレビ時代劇『水戸黄門』が10月、武田鉄矢の主演でBS-TBSのレギュラー放送として復活することについて、「説教くさくなるんじゃないですか、水戸光圀公(笑)」などと語っていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:水戸黄門、これがですね、TBSで42年の長い間やってたんですけども。この水戸黄門、またやるっていう話なんですけど。

新作は、BSのTBSのほうでやるらしいんですけど。BSなんですけども。なんと、水戸光圀公をやるのが、武田鉄矢さんっていう。衝撃じゃないですか?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

ロンブー淳、武田鉄矢が「頭、おかしくなったのか?」と心配した番組スタッフの行動に驚いた過去「カンペを置いて立ち去る」

2016.03.17 (Thu)
2016年3月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、番組で共演した俳優・歌手の武田鉄矢が「頭、おかしくなったのか?」と思ったという番組ディレクターの行動について語っていた。

35点男の立ち回り術
35点男の立ち回り術田村 淳

日経BP社 2015-06-19

Amazonで詳しく見る

田村淳:変なスタッフって話だと…その人とは、それがきっかけでスゲェ仲良くなったんだけど。

ノブ:はい。

田村淳:ディレクターさんってさ…テレビを観てる人は、ディレクターさんがカンペ持って、何を書いてるとか、分からないじゃない?

ノブ:はい、はい。

田村淳:だから、ちょっと伝わりにくいかもしれないけど。カンペで進行指示をどんどん出していくじゃない?

田村亮:うん。

田村淳:「次は、このコーナーに行ってください」とか。あのカンペって、絶対にそのディレクターさんが持ってるもんじゃない?

ノブ:はい、はい。

田村淳:だけど、そのディレクターさんは、バーってカンペを書いたら、(立てかけて)置いて、どっか行くの。

ノブ:へぇ。

篠崎愛:どういうこと?

田村淳:しかも、その内容がよく分からないの。初めて小森純が、テレビに復帰した時。色んな騒動があってから。

ノブ:はい、はい。

田村淳:ペニーオークションで色々あってから。復帰する一発目って時に、「小森 頑張れ!」とか書いて、バーって逃げてくの。

篠崎愛:へぇ。

ノブ:え?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

岡村隆史、武田鉄矢による「『人』という字は…」の名台詞が誤りであるとの指摘にショック「これからも提唱していく」

2015.09.26 (Sat)
2015年9月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、武田鉄矢による金八先生の名台詞「『人』という字は、人と人が支えあっていることを表している」との指摘に、ショックを受けたと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:みんなね、(『金八先生』のセリフなど)残ってはるんですよ。今日、リンゴ農家の木村さんのところに行ったら、木村さんも「人っていうのは、支えあって生きてるじゃないですか」って言わはったんですよ(笑)

ほんでその時に、「木村さん、それね、どうやら間違ってるみたいですよ」って。「この間、武田鉄矢さんが言ってたんですけど、『アレは間違いだった』って言わはったんですよ。僕もショックなんですけど」って。

ほんなら、「え?そうなの?!」って言ってはりました。「アレは、象形文字で、人が歩いてる様を表してて」って。でも、武田鉄矢さんは、『金八先生』の時に、「人は支えあって生きてるんです」って。

この間、武田鉄矢さんは「間違いだった」って言うてて。俺も木村さんも、ずっとそう思って生きてきたのに、木村さんはそのことを知りはらへんかったから。今日、それ言うたらビックリしてはりました。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

伊集院光、金八先生が苦手で武田鉄矢に抱いていた苦手意識「感情なんてほぼ自己責任」

2015.03.03 (Tue)
2015年3月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00 - 27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ドラマ『3年B組金八先生』が放送開始となった頃にブームとなり、ドラマに対して抱いていた苦手意識を引きずって、武田鉄矢本人に対しても苦手に思っていたと語っていた。

「3年B組金八先生」25周年記念メモリアル―すべての人に捧げる“贈る言葉” (カドカワムック (No.202))

伊集院光:武田鉄矢さん…坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、みたいな話なんですけど、『3年B組金八先生』が絶賛放送中だった頃に、クラスの誰も彼もが『3年B組金八先生』が好きで。

学校の本職の先生ですら、感化されてるような時に、俺、中2~3なんですよ。それが、超嫌いだったんですよ。「ドラマはドラマなんで」みたいな。

アレを観て調子に乗っちゃう不良、みたいな人も嫌いだったし。アレを観て、「教師とは」みたいなことを言い出しちゃうのも、「先生が先生のドラマ観てそういう風になっちゃうのダメじゃね?」って思ったから。

まあ、なかなかチン毛が生えてこないことの恐怖と苛立ちにも包まれてたから。それも入って、武田鉄矢さんを見た時に、「みんなに生えてきた物が生えてこない」って恐怖、苛立ちと、やたら流行ってテレビ出てる金八先生=武田鉄矢さんが、ぶつかっちゃってるんだろうね。

そんなものはすぐに生えてくるし、皮も剥けるんですけど…それが、剥けなかったんですよ。仮性包茎のままなんです、待てど暮らせど。

…で、何が言いたいかっていうと、武田鉄矢さんが苦手なのはなぜかっていう話をしたいんですけどね。その色んな蓄積で、武田鉄矢さんに苦手意識がある中で、ラジオ番組に来てくれたときに、武田鉄矢さんが僕のことを「いしゅういん君」「いしゅういん君」って呼ぶわけ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

高倉健、一生懸命に努力する人を進んで褒めていた理由「人を褒めると、心が豊かになる」

2014.11.24 (Mon)
2014年11月23日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』(毎週日 10:00 - 10:55)にて、ダウンタウン・松本人志、東野幸治、ヒロミ、武田鉄矢、乙武洋匡が出演し、亡くなった俳優・高倉健について語っていた。

高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX
高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX

東野幸治:高倉健さんにお会いしたことはないんですけども、訃報を聞いた時、落ち込むというか、ショックというか。

松本人志:僕はど真ん中の世代ではないんですよ。それで、お会いしたこともないんですけど、ニュースで観た時に、「あっ!」って言うんですよ。そういう声が出る人って、若い人で事故とか自殺ではない人で、「あっ!」ってなる人、そういないよね。

東野幸治:本当に、昭和のスターというか。ヒロミさんも、世代ではないですけども。

ヒロミ:世代ではないですけど、ただ『八甲田山』を中学生くらいの時に観に行きましたし。芸能界に入って、見たこともないし。本当に、言い方は悪いかもしれませんけど、実在するのかっていうくらい、何の形跡も分からない。

東野幸治:はい。

ヒロミ:どこで生活してるのかとか、何の情報もなくて。本当のスターっていう感じ。

松本人志:なんでこの時代に、どこか歩いてたとか、写真撮られたとかないんやろな。

東野幸治:そうですよね。写真撮られてるかもしれませんけど、雑誌の方が躊躇してたのかもしれませんね。

ヒロミ:掴めないんじゃないかね。

東野幸治:乙武さんの友人のCAさんがお会いしたことがある、と。

乙武洋匡:私の同級生がCAをやっていて。数々、色んな著名人の方をお乗せするらしいんですけど、「今までで一番好感を持ったのは、高倉健さんだった」って言うんですよ。「何がそんなによかったの?」って訊くと、ものすごく謙虚で。

東野幸治:はい。

乙武洋匡:声を掛けられたらしいんですけど、「お手すきのときで構わないのですが…コーヒーを一杯」って言われて。すぐに持って行ったって言ってましたね(笑)

東野幸治:ふふ(笑)

ヒロミ:俺も最近覚えたのがね、感謝・謙虚ね(笑)本当に申し訳ないね。「感謝・謙虚・作り笑顔」この3つで勝負しようと思って(笑)

松本人志:年齢を重ねると、それに気づくんやけど、若い時から出来る人って、やっぱりなかなかいないからね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー

武田鉄矢、「個性的であること」に縛られることで訪れる悲劇について「個性などそれほど凄いものではない」

2014.11.09 (Sun)
2014年11月9日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』(毎週日 10:00 - 10:55)にて、タレント・俳優の武田鉄矢が、個性的であらねばならないという考えに縛られることで訪れてしまう中年の危機などに代表される悲劇について、「個性など、それほど凄いことではない。老いを受け入れるべきである」と語っていた。

3年B組金八先生
3年B組金八先生 第8シリーズ DVD-BOX I

武田鉄矢にも訪れた中年の危機

東野幸治:武田鉄矢さんがこの間、告白されてましたけども…うつ病を患っていた、という。

武田鉄矢:いや、うつ病ってほどじゃないんだけど。うつっぽくなって。

松本人志:ちょっとやる気がなくなる時期がきた、と。

武田鉄矢:うん、来るだろ?

東野幸治:それは男性更年期障害?

泉谷しげる:みんな多少はあるんじゃないかな。

松本人志:結構前で。『ダウンタウンDX』に10年前以上に出られて。僕と浜田に「君たちも絶対にくる。40過ぎた当たりで、一回、来るよ」っていう。それで、この間、武田さんがうつっぽくなったってニュースを聞いた時に、「武田さん、このことを言うてはったんや」って思って。

武田鉄矢:デッカイの来るよ。

東野幸治:武田さん、どういう感じなんですか?本や雑誌を読む限りでは、朝起きれないとか、仕事にやる気が出ないとか。

武田鉄矢:うつっぽいヤツがやってくるときに、それが年齢とともにやってくるものだとは思わなかったから。本当に、命の内側からきている冷たい風かなって思って、ゾッとして。

松本人志:ああ…

急につまらなくなった「個性」

武田鉄矢:フォークソングから始まり、個性いっぱいで生きてきたわけじゃん。ところが、個性、個性、個性…と。テレビ局も「個性的に」と。若い演出家からも「武田さんにしか出来ない。世界で一つのお芝居見せて」とか言われてやってるわけじゃん。

松本人志:はい。

武田鉄矢:ところが、40歳に入ってくると、「個性的」というのが、つまらなく思えてくるんだよ。

松本人志:ほう。

武田鉄矢:個性ってね、そんな凄いことじゃないよ。個性って、やっぱり寂しいことだよ。

東野幸治:若い人は、個性的でありたい、とか。人と違うことを求めがちですけども。

武田鉄矢:そう。この間でも、大学生でいたよな。「個性的でありたいからこそ、自分はイスラム国に行く」という。でも、年がちゃんと教えてくれる。個性ってね、そんなワーキャー騒ぐほど凄いことじゃないんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー

爆笑問題・太田、松村邦洋が武田鉄矢のマネをし始めたきっかけを明かす「春一番との合同コント」

2014.07.09 (Wed)
2014年7月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週水 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、モノマネ芸人・松村邦洋が武田鉄矢のモノマネをし始めたきっかけについて明かしていた。

電波少年 BEST OF BEST 雷波もね!
電波少年 BEST OF BEST 雷波もね! [DVD]

当初、松村は武田鉄矢のモノマネを単体ではやっていなかったという。その理由は、「『3年B組金八先生』の加藤勝のモノマネをしたくて、その振りとして武田鉄矢をやっていたから」だという。主役ではなく、サブキャラに焦点を当てていたため、武田鉄矢のモノマネのみをやる、ということはなかったそうだ。

だが、春一番、爆笑問題らとともに合同コントをやることになり、『ニューヨーク恋物語』のパロディコントをやる際、女性役をやるためにロングヘアのカツラをかぶった松村に、太田が「武田鉄矢のモノマネ、できるんじゃない?」と振ったため、武田鉄矢のモノマネを始めたという。

ドラマを完全コピーして演じることができるため、松村は知らないうちに武田鉄矢のモノマネができるようになっていたそうだ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

松本人志、オリンピック選手の取材攻勢に苦言「もっと集中させてあげて欲しい」

2014.02.25 (Tue)
2014年02月24日放送のフジテレビ系の番組『ワイドナショー』(毎週月 24:35 - 25:25)にて、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、閉幕したソチ・オリンピックに関連して、オリンピック選手に対する取材攻勢について苦言を呈していた。

HITOSI MATUMOTO VISUALBUM
HITOSI MATUMOTO VISUALBUM “完成

選手に集中できる環境を

松本人志(以下、松本):僕、思うんですけどね。浅田真央さんにしても、高梨沙羅さんにしても、みんな良い子過ぎるっていうかね。もっと、戦闘態勢に入って良いと思うんですよ。

東野幸治(以下、東野):はい。

松本:現地についたら、取材も受けない、と。ワガママでピリピリしてて良いんじゃないかって。

東野:うん。

松本:本当に良い子なんでしょうけど、あんなに取材をちゃんと受け答えするより、もっと入り込み(集中)させてあげないと、いけないんじゃないかなぁって思うんですよ。

東野:ロシアのフィギュアスケートのユリア・リプニツカヤみたいに。日本人から見たら、「なんやねん、ふてぶてしい」って思うくらいですけど(笑)

松本:日本の報道陣って、「わがままや」とかすぐに叩くじゃないですか。でも、そんな世界でやってるから、向こうと戦っていく、海外と戦っていくなら、もっとわがままで良いと思うねん。

東野:コメントがね、悲しいというか。

山﨑夕貴:メダルへの重圧のコメントです。高梨沙羅選手が「結果を残すことができなかったので。申し訳ない気持ちでいっぱいです」。さらに、スピードスケート 500 mの長島圭一郎選手は、「金メダルは絶対だった。旅費を全部払いたい」と。

松本:良い子やねん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ワイドナショー

伊集院光が語る「武田鉄矢はイヤなヤツだ」

2013.01.15 (Tue)
2013年01月14日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、武田鉄矢について語られていた。
伊集院光のばらえてぃーぷらす ランナーズハイでわっはっはの巻 [DVD]
伊集院光「武田鉄矢、やっぱイヤなヤツ!…語弊のある言い方ですね(笑)武田鉄矢さんが、ストロベリーナイトの役がとてもイヤなヤツだって話じゃないですよ。レッドカーペットでの審査員の立ち居振る舞いがすっげぇイヤな感じだったっていう…合ってますわ、皆さん(笑)皆さんの思ってるヤツ、合ってますわ」

「お正月、日本には居なかったんで録りためた番組がいっぱいありまして。その中にあるレッドカーペットを観たんですよ。審査員で武田鉄矢さんが出てましたけど、まぁ辛口なワケ。もう武田鉄矢がいるから、満点大笑いが一切出ないの」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

伊集院光が語る「金八先生を観てこなかった理由」

2011.03.30 (Wed)
2011年03月28日放送の「伊集院光 深夜の馬鹿力」にて、32年の幕を下ろした『3年B組金八先生』について語っていた。伊集院はSPを観ながら、金八先生を今まで観てこなかったことを再認識したという。

「当時のシリーズのシーンとかを観てると、カミさんは『この人、この人。売れなそうだったけど、実際に売れてないわね』みたいな感じ出してるわけ。俺は、ほとんど心当たりが無いんだよね。金八ブームの真っ直中に、中1か中2で、3年B組金八先生が始まってるから、モロの世代なのに、何でだろう?」

「武田鉄矢って人が嫌いなのと、学校が嫌いだから。この2つが合わさったせいなのかなって思ったの。でも、武田鉄矢さんが嫌いになったのは、実際に会ってからだから、そんなには…(笑)『日曜日の秘密基地』にゲストに来たあたりから、猛烈に嫌いになってるから、そんな中学に遡ってってことはねぇなって」

「学校時代が嫌いで、中学校くらいからね。高校を出てないくらいですからね。途中で辞めてるから嫌いなんだけど、でも、同じ頃にやってた学園モノは観てたんですよね。その学園モノの中で、歴史に埋もれてきた、西田敏行がやってた、『サンキュー先生』とかは観てたんですよ。趣味が競歩っていう、まぁウケない…産休をとった先生の代わりの先生をやるっていうね。その上に、趣味が競歩っていう、ウケないために作ったドラマなんでしょうね(笑)それはスッゴイ好きだったんですよ」

「…あと、『太陽にほえろ! 』が、明らかに金八先生に押されてじり貧になっていったんですよ。それを見届ける義務が、俺にはあるんじゃないかってね。やたらに殉職が多くなってくるわけよ。『ヤバイ』って感じで。仮面ライダーの末期に、ライダー勢揃いがスゲェある感じよ。そろそろ終わっていくシリーズの感じも、看取っていかなければいけないって思ってたんだろうね」

「金八は、ファースト、セカンドってシリーズをやって、その後に『2年B組仙八先生』『3年B組貫八先生』とかって続いていくんだっけ?たしかそうだよね。第二期の『俺たちは腐ったミカンだからほら…端っこの方は、切り落とせば食べられるんじゃないの?うわ…でも、ニオイが特有のヤツになってんだよ。なってんだよ!金八っあん!』って(笑)『初めてパパイア食ったとき、ミカンの腐った端っこのニオイ感じなかった?』みたいな(笑)」

さらに、以下のように語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力