TOP古舘伊知郎のオールナイトニッポン ≫ 古舘伊知郎、プロ野球選手と女子アナが結婚する理由を熱弁「ないものねだりも含めて、お互いに憧れていく」

古舘伊知郎、プロ野球選手と女子アナが結婚する理由を熱弁「ないものねだりも含めて、お互いに憧れていく」

2017.03.20 (Mon)
2017年3月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD』(第三金曜 22:00-24:00)にて、フリーキャスターの古舘伊知郎が、プロ野球選手と女子アナが結婚する理由について熱弁していた。

SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎
SWITCH Vol.34 No.12 古舘伊知郎 TALKAHOLIC しゃべくる魂 テレビ屋の反乱

古舘伊知郎:女子アナウンサーが、どういうところを望むのか、男を。野球選手は、どうして女性アナウンサーを望む傾向にあるのか。いや、全員とは言いません。もちろん、いろいろ十人十色、千差万別でありますけれども世の中。

だけど、その傾向が散見されることは事実ですよね?それで、これはよく言われていることかもしれないですけど、簡単なことだと僕は勝手ながら思っているんですよ。やっぱり、スポーツ選手にしてみたら、ないものねだり、自分は立派な肉体、アスリートとして筋反応から反射神経から筋肉もね、それから持久力も、瞬発力も含めた、大したものを持ってる、スタープレイヤーは。

それで、自分はもしかしたら野球一筋でやってきたから、どこか綺麗なだけじゃなく、知性っぽいところも見たいと言った時に、女性アナウンサーは一番無難ですね。固すぎない、真面目すぎない、綺麗すぎない、知性もある。赤揚げないで、白下げない、みたいなね。この、一番良いとこどり。

だから、自分にないものと言ったら失礼だけれども、やっぱり野球選手、スポーツアスリートは、野球選手のみならず女性アナウンサーに吸い寄せられている。人生は誘蛾灯、みたいな感じで行くんですよ。

それで、女性アナウンサーの方は女性アナウンサーの方で、「私はイケてる女子」と。「選ばれし者」と。キーステーションの女子アナになっちゃった。「じゃあ、こっから先は?」と言った時に、やっぱり女性もないものねだりで、何を望むかって言ったら、野球選手の、スタープレイヤーのケツです。臀部です。腰部から臀部にかけての肉体の作りです。

普通の男じゃ我慢できません。やっぱり、「私、以上の遺伝子を残さなきゃいけない」という思いになっ時には、やっぱりあの立派な筋肉質、筋骨隆々に、ないものねだりも含めて憧れていくわけですよ。

だから、本能かどうかと言われたら計算づくですから人類、ホモサピエンスというのは、僕はサピエンス全史をまだ全部読んでいないんですよ。

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福
サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

全史と言うくらいで、全部読まないといけない。半分ですけどやっぱりホモサピエンスの大脳新皮質の計算づくは、つくづくわかったような気がしてきたので、やっぱり本能は言わないけど、女性アナウンサーとプロ野球選手のスタープレイヤーの結び付きというのは、当たり前の一定確率としてあるであろう、と。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 古舘伊知郎,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  古舘伊知郎のオールナイトニッポン

本日の注目記事