TOPたまむすび ≫ カンニング竹山、中居正広は共演者やスタッフに「良い意味で気持ち悪い」ほどの気遣いをすると明かす「トップだわ」

カンニング竹山、中居正広は共演者やスタッフに「良い意味で気持ち悪い」ほどの気遣いをすると明かす「トップだわ」

2017.03.14 (Tue)
2017年3月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、元SMAPの中居正広は共演者やスタッフに「良い意味で気持ち悪い」ほどの気遣いをすると語っていた。

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」
カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

ニュース原稿:中居君、侍JAPANにすごい差仕入れ。

WBC日本代表・侍JAPANの熱戦の傍ら、侍JAPAN公認サポートキャプテンとして、熱い声援を送っている元SMAPの中居君。

そんな中居君が侍JAPANのメンバーに超高級なサプライズプレゼントを贈っていたことがわかりました。WBC開幕直前、全選手のロッカールームに置かれていたのは、4万円相当のBOSEのワイヤレスヘッドホン。

カンニング竹山:うわぁ、凄い。

ニュース原稿:しかも、全選手の背番号と名前入りという粋な計らいに、選手も大感激だったそうです。

カンニング竹山:うわぁ、凄いね。これ、名前と背番号はどこで入れんのかな?BOSEがやってやってくれんのかな?

赤江珠緒:ねぇ。

カンニング竹山:どうすんだろうな、こういうシステム。

赤江珠緒:そうですね。だって、しかも全選手って凄いですね、人数、大分いるでしょ?

カンニング竹山:いるよ。30~40人いるんじゃないの?

赤江珠緒:開幕直前に、最後の強化試合の際に、選手のロッカールームに突然置かれていた、と。さりげなく置かれていたので、そのため、「WBC主催者からの贈り物か?」と勘違いする選手もいたくらいだったそうなんですが。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:その日に、急遽メンバーに召集された、西武の炭谷(銀仁朗)選手の分も含め、全員分があった、と。

カンニング竹山:スゲェな、誰に…中居君、どうやって頼むんだろ。

赤江珠緒:その日に召集された人のも、チャチャッと用意?凄いですね。

カンニング竹山:マネージャーとかに、企画して頼むのかな。「マネージャー、俺の名前で作ってくれない?お金はこれで」ってやるのかな?

赤江珠緒:それにしても、このきめ細やかさ。こういうプレゼントをされているんですね。

カンニング竹山:ベンチの横でさ、レポーターをやったりしてるから、ちょっとやっぱり、戦いの場だから「迷惑をかけちゃいけない」みたいな、そういうことも含めて中居君の優しさでやったんだろうけど。

赤江珠緒:ご挨拶代わり、みたいな感じで?

カンニング竹山:これね、また中居正広っていう男はさ、本当にきめ細かいこういうことが、できるんですよ、イヤミなく。

赤江珠緒:そうなんですね。

カンニング竹山:そう。中居君は凄いの。MCをやっているじゃない、番組で。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:俺、中居君と番組ずっとお世話になってたりしたから。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:普通、MCをやってる人ってさ、たとえば、ちょっと機嫌悪くてさ、ちょっとスタッフに怒ってたりとか、もう出演者に「何だよ、収録早く終わったから帰ろうぜ」みたいなことがあったり、人間だから、そういう人もたまにいたりするわけよ。

赤江珠緒:まぁ、全責任を負ってる、みたいなところがありますから。

カンニング竹山:そうそう、自分が看板だから。でも、中居君はあくまでも自分の映り方よりも、出ているゲストとか演者のことを考えて。スタッフとかが、演者のこととかを、ちょっと邪険に、美味しくないような感じにしてると、「おかしくね?」って、ちゃんと言ってくれるというか。

赤江珠緒:ほう。

カンニング竹山:だから、中居君にイラッとくる人は、誰もいないわけですよ。

赤江珠緒:ああ、そうなんですね。

カンニング竹山:一緒に番組とかで飲みに行ったとしても、ちゃんと隅々まで、イヤミなく気を遣うというか。ADとかに、「ADちゃんも飲みなよ。いいから、飲みなよ」みたいな人。

赤江珠緒:ああ、旅館の女将さんとかになったら、ピッタリな人だよね。

カンニング竹山:本当にだからね、この人はね、ちょっとあれだよね。良い意味で気持ち悪いよね(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:良い意味でね。

赤江珠緒:凄いですね。

カンニング竹山:「トップだわ」って思うよね。

赤江珠緒:気配りの方なんですなぁ。

カンニング竹山:気遣いができるのが凄いよね。

赤江珠緒:へぇ、そうかぁ。

カンニング竹山:凄いねぇ、嬉しいだろうねぇ、これね。

赤江珠緒:うん、侍ジャパンに贈り物って、悩みますけどね。

カンニング竹山:何を贈る?もし、自分が絡んでいて、侍JAPANに贈るとしたら?

赤江珠緒:ハイソックス。

カンニング竹山:ふふ(笑)

赤江珠緒:使ってくれるじゃない、一応(笑)

カンニング竹山:いや、いや。そういうのはさ、プロ野球選手ですから。

赤江珠緒:みんな持ってますか?

カンニング竹山:球団とかそういうのから、支給が来ますから。

赤江珠緒:そうですか、思いつかないなぁ。

カンニング竹山:いや、凄いね。一生の思い出になる。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : カンニング竹山,中居正広,SMAP,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事