TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、千原ジュニアら吉本芸人が後輩を引き連れて旅行することに疑問「ワケ分かんない後輩のお金まで払って…」

おぎやはぎ矢作、千原ジュニアら吉本芸人が後輩を引き連れて旅行することに疑問「ワケ分かんない後輩のお金まで払って…」

2017.03.12 (Sun)
2017年3月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、吉本興業の芸人が後輩を引き連れて旅行に行くことに対して、「ワケ分かんない後輩のお金まで払って…」などと疑問を呈していた。

ライブミランカ おぎやはぎトークライブ
ライブミランカ おぎやはぎトークライブ 「おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 [DVD]

矢作兼:今回、(『アメトーーク』が)「ひとり旅」芸人だったからあれだけど。本来、別に一人が好きっちゃ好きだけど。行く相手が、スケジュールが合わないから。「この日とこの日、休みになったけど」って、一緒に行ってくれる人なんかいないじゃない。

小木博明:いない。

矢作兼:だから、一人で行くってだけで。別に、みんなで行くの嫌いってわけじゃないからね。

小木博明:そうなんだよ。後輩とよくつるんでる人は、行けるもんね、売れない後輩と。

矢作兼:行ける、行ける。

小木博明:向こうがスケジュール空いてるからさ。

矢作兼:そう、そう。

小木博明:後輩とつるまないと。俺も、後輩がいないから、やっぱり無理よ。一緒に旅行に行くなんて、そう簡単に。

矢作兼:うん、そうだよね。

小木博明:唯一、田中くらいだから。アンガールズの。

矢作兼:そうか。

小木博明:田中の方が売れてるから、全然ダメだもん、スケジュールが。

矢作兼:ああ。

小木博明:正月だって、田中は2日とか3日くらいしか休みないっていうし。

矢作兼:だから、吉本の人たちはさ…今日だってジュニアさんとか、後藤さんとかね。みんな、あの人たちは心が広いのか。もう吉本に入った時から、そういう体質が出来上がるか分かんないけど。

小木博明:うん。

矢作兼:そんな、どこの馬の骨かも分かんない、自分よりも10年も15年も後輩の、わけ分かんない後輩のお金まで払って…

小木博明:うん。

矢作兼:旅行に連れてくっていう、感覚が分かんない、まったく。

小木博明:それは何?そんな仲良くないの?連れて行く時、さすがにじゃないの?

矢作兼:いやぁ、どうなんだろう…

小木博明:常日頃から、多分、そういう後輩と遊んでんのかな。

矢作兼:最初は、そうでもないんじゃないの?だって、仲良くなんかなる?普通。

小木博明:まぁならないね、あんまりね。

矢作兼:ならないよね?だって、友達になるわけないじゃん。

小木博明:ならない。向こうは、ずっと気つかってるからね。

矢作兼:そうでしょ?だから、友達じゃない人と、旅行に行くっていうのは、感覚がまだ、俺には分からないんだよな。「後輩」っていう感覚が。

小木博明:後輩、分からないなぁ。

矢作兼:だって、友達じゃないんだよ。

小木博明:分かる、分かる。そんなん連れて行くのは嫌だね。

矢作兼:でしょ?だから、心が広いのかなぁ。

小木博明:何だろうねぇ…ああいう、吉本でしょ?

矢作兼:が、やっぱり多いよね。組織がデカイから。

小木博明:そうだよ。

矢作兼:そういうふうに。俺も、吉本に最初から入ってたら…

小木博明:伝統がある。でも、加藤(浩次)さんは関係ないじゃない?

矢作兼:ああ、そうだな。関係ないなぁ…まぁ、あれ特殊だろ?

小木博明:でも、山さんはああいうね。

矢作兼:山さんは、完全な軍団なんだから。いや、だからあれは楽しいんだろうなぁって思うけど、信じられないんだよなぁ。

小木博明:楽しそうよ。

矢作兼:だったら、ひとりの方をとっちゃうね、俺はやっぱり。そういう意味では、「ひとり旅好き」っていうことになるのかな、あっちに比べるとね。

小木博明:うん、うん、年の離れた後輩と行くよりはね。それは、俺もそうだなぁ。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,小木博明,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事