TOPたまむすび ≫ ピエール瀧、任天堂から訴えられたマリカーがマリオでなくピカチュウの衣装になったことにツッコミ「任天堂から離れないんだね」

ピエール瀧、任天堂から訴えられたマリカーがマリオでなくピカチュウの衣装になったことにツッコミ「任天堂から離れないんだね」

2017.03.11 (Sat)
2017年3月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、d電気グルーヴのピエール瀧が、任天堂から訴えられた公道カート総合サービス会社・マリカーがマリオではなく、ピカチュウの格好でカートに乗っていることに、「任天堂からは離れないんだね」などとツッコミを入れていた。

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧
DENKI GROOVE THE MOVIE? ~石野卓球とピエール瀧~(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc)

ピエール瀧:何します?赤江さんだったら。(サウジアラビアの)サルマン国王が、家に来るってなったら。赤江さんの家に。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:色々と検討した結果、「やっぱり日本の標準的な家庭というやつを見てみたい」と。

赤江珠緒:見てみたい、と言われるかもしれないね。

ピエール瀧:それで、「一般の人の家に行くわけにも行かないので、業界の方で色々と対応ができそうな、赤江さんに白羽の矢が立ちました」と。赤江さんの自宅に、サルマン国王が2時間、やってきます。

赤江珠緒:はい、はい。

ピエール瀧:お付きの人が、2人とともに、3人でやってきます。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:何を、どうやってもてなします?

赤江珠緒:そうね・・・

ピエール瀧:サルマン国王に、まずは?

赤江珠緒:都内に来る時に、大体、外国の方が日本の高速道路を凄く喜ぶんですって。

ピエール瀧:うん。

赤江珠緒:こう、入り組んで・・・

ピエール瀧:入り組んでね、ゲームみたい。

赤江珠緒:上も下も、上下あったりクルクル回っているようなね、首都高とかはないということなので。高速道路を、やっぱり堪能してもらうために、マリオカートに乗ってもらいますか(笑)

ピエール瀧:マリカー?(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

ピエール瀧:今?今、ちょっと・・・

赤江珠緒:今、ちょっと問題になってる。

ピエール瀧:問題になってる、マリカーにサルマン国王を乗せて。

赤江珠緒:乗せて、家まで来てもらって。

ピエール瀧:自分で、運転?

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:国王?

赤江珠緒:そう。

ピエール瀧:国王、自分で運転しないんじゃない?やっぱり。

赤江珠緒:そうだろうね、それはそうだろうね。

ピエール瀧:うん、そうでしょう。

赤江珠緒:そうでしょうね。じゃあ、二人乗りの。

ピエール瀧:何の格好をしてもらうんですか?サルマン国王に(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)だから、最近見たんです、マリカーをね。私、問題になっりして、今になって見たら、マリオじゃなくなってたね。

ピエール瀧:乗ってるのが?

赤江珠緒:乗っているのが、ピカチュウとかになってて。若干、「なんか変えてるのかしら?」みたいな。

ピエール瀧:任天堂からは、離れないんだね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

ピエール瀧:任天堂からは離れない。

赤江珠緒:それと、悟空。ドラゴンボールの格好をしている人とかいましたね。

ピエール瀧:ああ、悟空で。

赤江珠緒:うん。

ピエール瀧:悟空でマリカー?

赤江珠緒:そう、はっはっはっ(笑)

ピエール瀧:なるほど。

赤江珠緒:うん、だからまだ、紆余曲折いろいろあるんだなと思いましたね。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 電気グルーヴ,ピエール瀧,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事