TOPたまむすび ≫ 山里亮太、福岡のラーメン屋台で博多華丸に遭遇したことで興奮「サッカー少年がペレに会うみたいなもんだからね」

山里亮太、福岡のラーメン屋台で博多華丸に遭遇したことで興奮「サッカー少年がペレに会うみたいなもんだからね」

2017.03.09 (Thu)
2017年3月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、福岡のラーメン屋台で博多華丸に遭遇したことで、「サッカー少年がペレに会うみたいなもんだからね」と興奮したと語っていた。

もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─
もっとたりないふたり ─山里亮太と若林正恭─ 5枚組(本編4枚+特典1枚) [DVD]

山里亮太:もう、福岡で打ち上げをしていたら、完璧な流れあるわけですよ。そうしたら、その後は屋台でラーメンでしょ?

赤江珠緒:ああ、やっぱりね、そうですね。

山里亮太:ねぇ。屋台、美味しいね。

赤江珠緒:福岡文化ですからね。

山里亮太:その屋台のラーメン屋さんで、行きつけのところがあるんですよ。行きつけと言ったら生意気ですけど、福岡に行ったら、必ず行かさせてもらっている、「ともちゃん」っていう。

赤江珠緒:あ、「ともちゃん」ね!

山里亮太:そう、そう。

赤江珠緒:私も、華丸さんに紹介していただきましたね。

山里亮太:あそこ、美味しいのよ。それでまぁ、なんか「凄い縁だったね」なんて。たまたま、(掛布雅之に遭遇したように)そういうふうに会えたら嬉しいよね。掛布さんは、大スターじゃない?「これは、なんか今日持ってるな」って思いながら、のれんを上げたら、ともちゃんに華丸さんがいたの。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:フルコース。

赤江珠緒:凄い。

山里亮太:「華丸さんだ」と。

赤江珠緒:そうか、今、博多座の舞台で、座長されてますからね。

山里亮太:今、舞台やっているから。1ヶ月公演。

赤江珠緒:あっ、じゃあ華丸さんは、もう順当にいつものコースを?

山里亮太:そう。

赤江珠緒:辿って、ともちゃんに辿り着いていらっしゃったわけですね。

山里亮太:やっぱり博多いて、屋台にふらっと入って、華丸さんに会うってむちゃくちゃラッキーな気がしない?

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)本当だね。七福神巡りしているみたいでさ。

山里亮太:そうそう。本当、そうだよね。

赤江珠緒:何かね。

山里亮太:「神様にもう一人会った」みたいな。そうよ、サッカー少年がペレに会うみたいなもんだからね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:博多で華丸さんに会うって。

赤江珠緒:本当だね、いや、うわ。

山里亮太:贅沢。楽しかったわ。まぁ、舞台初日に終わって、お疲れのところだと思いますので、引き留めるのもあれだし。ご挨拶だけさせてもらって。

赤江珠緒:そうですか。

山里亮太:良い旅だった。

赤江珠緒:良い。

山里亮太:「旅」じゃない(笑)ライブだったんだけど。

赤江珠緒:お仕事でね。

山里亮太:そう。

赤江珠緒:行かれている、と。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 山里亮太,博多華丸,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

本日の注目記事