TOPおぎやはぎのメガネびいき ≫ おぎやはぎ矢作、ダレノガレ明美ら女性タレントと飲み友達という一般男性に嫉妬「一般の奴が、芸能人に手出しやがって!」

おぎやはぎ矢作、ダレノガレ明美ら女性タレントと飲み友達という一般男性に嫉妬「一般の奴が、芸能人に手出しやがって!」

2017.03.04 (Sat)
2017年3月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、ダレノガレ明美やおのののかなど、女性タレントと飲み友達であるという一般男性について、嫉妬と羨望混じりに「なんだよぉ、一般のヤツがさ。芸能人に手出しやがって!」などと語っていた。

『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

矢作兼:前ね、番組やってて。「ダレノガレ明美と、おのののかと一緒に遊んでるっていう男たちがいる」っていうのあったじゃない?よく飲み友達で。

小木博明:ああ、はいはい。グループでね。

矢作兼:ダレノガレの彼氏が、「本当はおのののかを狙ってた」とか。「なんだ?そいつら、その軍団。ロクなもんじゃねぇ」と。ずーっと、ダレノガレをいじめてたんだよね。

小木博明:いじめてた。

矢作兼:「一般人で、普段遊んでる女が、ダレノガレとかおのののかなんてヤツらなんか、ろくでもねぇヤツらだ。どうしようもねぇ、チャラいヤツらに決まってる」って。

小木博明:そう。

矢作兼:すぐ、「今年いっぱいだな」って、去年言ってたんだよ。

小木博明:言ってたね。

矢作兼:もう、別れたろ?どうせ。

小木博明:あれ、別れたんじゃない?急に言わなくなったでしょ。

矢作兼:ああ、じゃあ別れたね。

小木博明:急に、ダレノガレがどこでも言わなくなっちゃった。「結婚したい」とか言ってたのが。

矢作兼:大体、そんなもんだよ。

矢作兼:だって特殊な人種だよ。だって毎回言ってるけど、俺たち、一応芸能界にいるけど、飲めないんだからね。

小木博明:まぁね、俺らが飲めないんだからなぁ。

矢作兼: 芸能界にいたって。それを、普通にそこら辺の女を呼び出すように、芸能人と飲んでる男連中っつーのはね、まぁ凄い人種ですよ。

小木博明:まぁ凄いね。そういう、本当にエリートとかも多いんだろうな。本当、エリートか、凄い悪いヤツらかだよね。どっちかじゃないの?知り合えるといったら。不良か。

矢作兼:そうだねぇ。知り合えないもんね。

小木博明:ヤダヤダ…アパレルっていうのは、人気あるだろうな。

矢作兼:やっぱり、俺たちみたいな芸能界を謳歌してない、男の嫉妬って凄いよね。だから、凄い悔しいもんね、こういうの。

小木博明:そう。

矢作兼:「なんだよぉ、一般のヤツがさ。芸能人に手出しやがって!」って。腹立たしいね。

放送作家・鈴木工務店:腹立たしい。

小木博明:腹立たしいよ。

放送作家・鈴木工務店:非常に腹立たしい。

矢作兼:非常に腹立たしいでしょ?工務店さん(笑)

放送作家・鈴木工務店:非常に腹立たしい(笑)

矢作兼:ふふ(笑)そうだよ。

小木博明:うん、そうだよ。オークラ(放送作家)も、そういう考えだしね。今日いたら、本当にそうなってたよ。

矢作兼:だから、本当にひがまれるね、こういう人は。どうせ、カッコイイんでしょ?

小木博明:カッコイイんだよ、絶対。ボカシになってっけどね、顔がね。絶対カッコイイ。

矢作兼:オシャレで。

小木博明:格好良くなければ、無理なんだから。

矢作兼:無理。

小木博明:一般の人だったら。

矢作兼:うん。

小木博明:カネもあって、結局さ。

矢作兼:ったくなぁ、本当に。


同一カテゴリー記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : おぎやはぎ,矢作兼,ダレノガレ明美,おのののか,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき

本日の注目記事