TOP伊集院光とらじおと ≫ 伊集院光、アカデミー賞で作品賞を『ラ・ラ・ランド』と誤って読み上げた珍事に「ゾッとする」

伊集院光、アカデミー賞で作品賞を『ラ・ラ・ランド』と誤って読み上げた珍事に「ゾッとする」

2017.03.01 (Wed)
2017年2月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、アカデミー賞で作品賞を『ムーンライト』ではなく、『ラ・ラ・ランド』と誤って読み上げた珍事について、イベントの司会を担当することもある立場から、「ゾッとする」と発言していた。

ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック
ラ・ラ・ランド-オリジナル・サウンドトラック

伊集院光:アカデミー賞ですけど。

上田まりえ:はい。

伊集院光:上田さんも僕も、イベントの司会ってたまにやるじゃないですか。

上田まりえ:はい。

伊集院光:(アカデミー賞の作品賞を『ムーンライト』ではなく、『ラ・ラ・ランド』であると発表者が誤って読み上げてしまったことについて)ゾッとするよね(笑)

上田まりえ:もう、怖いですよ、もう(笑)

伊集院光:ゾッとする。

上田まりえ:怖くて、(舞台に)二度と立てない気がする。

伊集院光:結婚式の司会…たかだか、結婚式の司会でさ、「急にスピーチする人が1人増えたんだよ」ってなってさ。それに読み仮名書いてないだけでも、もうブルブルするじゃんか。

内山研二:うん、うん。

上田まりえ:もう、怖いです。

伊集院光:元々、評判では本命だった方の作品名を読み上げて、みんな大喜びした後で、「今の違います」ってなった…ゾッとするよね。

上田まりえ:どう、謝罪をすればいいのやら(笑)

伊集院光:ねぇ。多分、これ映画になると思いますよ(笑)

上田まりえ:そこが(笑)

伊集院光:恐らくこの出来事、映画になると思いますよね(笑)

上田まりえ:ふふ(笑)

【関連記事】「ラ・ラ・ランド」あらすじ・ネタバレ


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

本日の注目記事