TOP伊集院光 深夜の馬鹿力 ≫ 伊集院光、任天堂が「マリカー」を著作権侵害で訴えた背景について言及「事故ってからじゃ取り返しつかない」

伊集院光、任天堂が「マリカー」を著作権侵害で訴えた背景について言及「事故ってからじゃ取り返しつかない」

2017.02.28 (Tue)
2017年2月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『マリオカート』をまねした公道カートをレンタルする会社・マリカーを任天堂が著作権侵害により訴えた背景について、「事故ってからじゃ取り返しつかない」などと語っていた。

マリオカート8
マリオカート8

リスナーメール:マリオのコスプレをして、公道を走るマリカーについて話をしてください。

伊集院光:任天堂がついに、ダメだよって。著作権侵害、権利を侵害してるよってことで訴えるってなってるんだけど。

俺、思うんだけど、事故るよね、いつか。あんなの危ないもんね。で、任天堂は恐らく、事故ってからじゃ取り返しつかねぇだろって。事故った時に、とんでもない絵じゃん。その周りに、バナナとコインが落っこちてる、みたいな絵にはならないですよ、どうやったって。

外国人観光客が、結構乗るって有名じゃん。考えてみ?俺ら、海外に行って、あれ乗れるか?怖いよね。結構さ、カートっぽい動きするじゃんか。マリオカートは、あのファンシーなゲームの世界だから良いもんであって、アレ本当にマリオカートやってたら、大変なことですよ。

なんか甲羅の割れた亀とかいるわけでしょ?(笑)それがいたりとか。それこそ、くっちゃくちゃになってたりとかするわけでしょ。あれは多分、任天堂からしたら、やっと新しい任天堂スイッチが出て、またマリオカートも話題にしていきたいときに、万が一事故られた時の…

ニュースに出てさ、トラックの下に入り込んで、くっちゃくちゃになってるマリオカートの絵を出されちゃったら。あと、地面に「なんだろう?これ」っていう(笑)「白和えかな?」みたいなヤツが出ちゃってるときのを一度観ちゃったら、マリオカート楽しくできなくなっちゃうから、それはいくよねっていう。


関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローしていただくと、更新情報をお知らせします
  • follow us in feedly

タグ : 伊集院光,マリオカート,マリカー,任天堂,

トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の注目記事